不要不急について考える

 前記事では気持ち玉やコメントをいただき、ありがとうございました!  「不要不急の外出は控えましょう」という言葉が毎日、当たり前のようにメディアから流れているが、そもそも不要不急とはなんだろう。  ちなみに専門家が語る不要不急の外出とは「命にかかわらない外出すべてが不急の外出」になるという。  もちろん、ボクも基本…
コメント:3

続きを読むread more

話すチカラ

 前記事では、たくさんの気持ち玉やコメントをいただき、ありがとうございました!!  本日ご紹介するのは「話すチカラ/斎藤孝・安住紳一郎著/ダイヤモンド社」この本は、斎藤先生と安住アナウンサーが明治大学で講義した内容を本にまとめたもので、とても読みやすくできている。  まずはボクがメモした話す…
コメント:3

続きを読むread more

自粛疲れの心、お寺が癒す

 毎日新聞2020年5月12日の夕刊より  こんな時期だからとお寺の掲示板を取材した記事に、面白いことが書いてあったのでご紹介します。  まずは「ボーッと生きててもいいんだよ」(石川・恩栄寺) 「ボーッしていてもいいというのは、救いに条件はないことを意味します」だそうです。  N○Kの人気番組ではチコちゃんに「ボーッと生…
コメント:0

続きを読むread more

自分のことは話すな

 前記事では、たくさんの気持ち玉やコメントをいただき、ありがとうございました!! 本日ご紹介する本は「自分のことは話すな/吉原珠央著/幻冬舎新書」です。  本屋さんで思わずこの本を手に取ってしまったのですが、それはタイトルに惹かれたから。つまりは心当たりがある訳です。人の話を聞かなきゃいけない場面で…
コメント:5

続きを読むread more

ケーキの切れない非行少年たち

 前記事では、たくさんの気持ち玉やコメントをいただき、ありがとうございました!! 本日ご紹介するのは「ケーキの切れない非行少年たち/宮口孝治著/新潮新書」です。  著者は児童精神科医として精神科病院や医療少年院に勤務した経験からこの本を書いており、冒頭、少年院には認知能力が低いために、ケーキを3…
コメント:3

続きを読むread more

AIに負けない子どもを育てる/新井紀子著/東洋経済新報社

 前記事では、たくさんの気持ち玉やコメントをいただき、ありがとうございました!!  本日ご紹介する本は「AIに負けない子どもを育てる/新井紀子著/東洋経済新報社」  まずは次の問題を解いてみてください。 Q.次の2つの文が表す内容は、「同じ」でしょうか、「異なる」でしょうか。   ・…
コメント:2

続きを読むread more

絶滅の人類史/更科功著/NHK出版新書

前記事では、久しぶりの投稿にも関わらず、たくさんの気持ち玉やコメントいただき、ありがとうございました!!! 前回に続き、「絶滅の人類史/更科功著/NHK出版新書」を取り上げます。 本のタイトルのとおり、私たちホモ・サピエンス以外の全ての人類は700万年の間に絶滅してしまったのだという。 初期の人類である約700万年…
コメント:4

続きを読むread more

残酷な進化論/更科功著/NHK出版新書

ボクはたまに考える。 人はなんのために生きるのか? と。 この「残酷な進化論/更科功著/NHK出版新書」の冒頭にはこんなことが書いてる。 「私たちヒトは進化の頂点でもないし、進化の終着点でもない。私たちは進化の途中にいるだけで、その意味では他の生物と変わりない。中略 ヒトはどんどん進化しているけれど、進化というのは単に変化する…
コメント:4

続きを読むread more

未来空想図

30年後 昔、交通事故ってあったんだって 今は安全装置が働くから ぶつかる前に止まったり避けたりできるようになったものね 昔は車の運転も危なかったのだねぇ でもおじいちゃんが言ってた おじいちゃんが若い頃は車の運転そのものが楽しかったって みんなマニュアル車を乗ってたんだってさ 50年後 昔、牧場で牛や豚や鶏を…

続きを読むread more

父へ

北海道に帰省したら、古くからの友だちとスキーに行くんだ あなたも知ってるあの仲間たち 50歳を過ぎた今もゲレンデに立てるのはあなたのおかげ スキー連盟のお仕事に忙しいあなたは、ボクにスキーはあまり教えてはくれなかった、けれど、スキー学校に入れてくれたね やがてボクにも子どもができて、あなたは冬になると親子三代でス…

続きを読むread more