働き方改革に思うこと

 昨今の働き方改革に関する議論を見ていると、それをすべて真に受けてたら日本の国力は衰えていく一方なのではないかと心配になる。ワークライフバランスも確かに必要だけど、仕事ってもっと厳しいものだと思うのですよ。
 そこそこの時間を働いてそこそこの給料をもらい、そこそこの生活ができればそれでいいのなら、それも悪くないのかもしれないけど、大多数の人がそんな働き方をすれば、世の中に技術革新は生まれにくくなるし、新しい産業も生まれにくい。そうなると「そこそこ」のラインが少しずつ下がり、日本はいずれ東南アジアの下請け企業にまで没落するかもしれない。

 だから働き方改革で余裕ができた時間を使い、勉強するとか自己研鑽するとかしないと、昨日と同じような仕事を繰り返すことしかできなくなってしまうのではないかな。

 どこにいったか月に一度のプレミアムフライデー政策や、これから始まる消費増税還元政策なんかを見ても、みんなでお金を使いましょう!というかけ声ばかりが聞こえてきて、日本の民間企業がなぜ米国や中国に負けてるのか、そのためにどのような政策が必要なのかが聞こえてこない。

 もっと起業しようとする人をサポートする制度とか、再チャレンジできる仕組みを作らないと、このままでは日本はじり貧になる。それでなくても少子化と高齢化が進み、老人大国になっていくのだから、若い人がどんどん活躍できる社会にしないと、優秀な人ほど日本から逃げ出すし、それはもう始まっている。

 だからやる気がある若者を優遇する政策をしないと結果的に日本のGDPは小さくなって財政も苦しくなり、強いては年金も医療費も介護保険も税金で負担できなくなり、福祉のレベルは下がる一方になる。

 いま「給料が安いから結婚できない!」って言う若者がたくさんいる国に、明るい未来が待ってるとは思えないと思うのはボクだけでしょうか?


<今日の一言>
 ブラック企業は御法度だけど、やる気がある人が必死になって起業し、新たな産業と新たな雇用を生み出すことで、経済が循環する仕組み作りも必要だと思うのです。


 今日はちょいとマジメな話をしてしまいましたぁ(^o^)


 


写真はある日の朝ごはん

画像


おにぎり、大根と油揚げのみそ汁、玉子焼き、漬物にトマト。


温かいおにぎりもおいしいよね 



 今日も皆さまの周りが笑顔でいっぱいになりますように(願)


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 92

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

mayflowerさんへ koji
2019年06月16日 12:38
mayflowerさん、こんにちは。

バブルが崩壊して以降、他の国と比べると日本の経済成長率はお粗末なものです。不良債権処理から始まり、非正規雇用の増加、若者の賃金が上がらないので物価が上がらず婚姻率が下がり少子化が進みました。

日本の国力が弱まると諸外国は喜びます。

これからは最低賃金を上げて、労働生産性を上げて給料を上げて物価を上げる。そうすると少子化も緩和される可能性が高まるでしょう。

そうしないと年寄りが年寄りの面倒を見るか、外国人にお願いするしか方法がなくなりそうです。

もっと良い国になるはずですよね。
底力はありますから。
コメントありがとうございます!
2019年06月15日 19:47
「日本は未だに敗戦国なのかも」
私もそう思います。「ナニワの激おこおばちゃん」というブログで、こんなこと見かけたからです。引用しますね。
「財政法第4条というのがあって、国は、税金で入ってくる以上のお金の支出をしたらあかん、という話ですね。家計で言うたらローンを組んだらあかん、みたいな話ですね。そんなアホな、と思うけれど、そんな法律が昭和22年にできて、何も改定されてへん、というわけです。そしてこの財政法4条と憲法9条はセットで、日本が絶対成長せえへんようにと、つまりは日本の弱体化を狙ったものや、と佐藤さんは言うてはるそうです。」
この記事によると、過去30年で中国は15倍以上の経済成長したのに対し、日本は1倍、つまり成長していないとか。働き方改革どうこうの話じゃなさそうです。
kazukunへ koji
2019年02月02日 09:51
kazukun、おはようございます!

猪が豚になるですか。
なるほど。

認めたくはないですが、宗主国?の影響力は大きいですねぇ。日本は未だに敗戦国なのかもしれませんね。

せめて自分自身はしっかりと立ちたいと思います。
コメントありがとうございます!
2019年02月02日 08:24
現在の日本人の多くは、与えられた餌を貪るだけの牙の抜け落ちた「猪」の様に感じられてならないのです。

そういえば、人間によって飼い慣らされた「狼」が犬となったとか。

それよりも、食料とされる為だけに餌を与えられて一生を終える「鶏」や「猪」の人間の手によって品種改良?されたとされる「豚」の立場は?

宗主国の都合の良い植民地にされている日本の国民と前者がダブって見えるのは私だけなので
しょうか?

yoppy702さんへ koji
2019年02月02日 07:05
yoppy702さん、おはようございます!

最近の国家公務員の不祥事や仕事の手抜きなどを見てると、優秀だと思ってた彼らも劣化してるのかもしれませんねぇ。

せめて自分や家族の身はしっかり守らないといけないなと、強く思ってます。

コメントありがとうございます!
2019年02月01日 23:23
素晴らしい、的を得た、ご指摘やと思います。
なんかねぇ…
ご機嫌取りのような政策を表に出して、裏で、虎視眈々と別の事を狙ってるような、そんな気になっちゃうんですよねぇ。
って、介護保険が本格的に徴収されるようになった年代が言うべき事じゃないんでしょうけど。(^^ゞ
ただ…
今の時代、誰が、こんな風に導いたんでしょうね。
それが政策的なら、それが間違いの一歩やったんかもしれませんね。
若い方は、若い方なりの思い、希望、理想があるので、kojiさんの仰るような政策が出来ないと、日本の将来は無いのかもしれませんねぇ…
つばささんへ koji
2019年01月27日 07:24
つばささん、おはようございます。

はい、人手不足は深刻になってきてます。
業界によって差はあるでしょうが、若者は取り合いでしょうね。
これは当面続きそうですから、知恵が必要ですね。

コメントありがとうございます!
りーにんさんへ koji
2019年01月27日 07:21
りーにんさん、おはようございます!

>海外の様に、だれもが長期休暇を取れるような社会作りを目指して欲しいものです。
本当にそう思います。
次の世代までにはそうなるよう、今から土台作りが必要ですね。

おにぎりはおいしくいただきました(^o^)
コメントありがとうございます!
ちいさんへ koji
2019年01月27日 07:19
ちいさん、おはようございます!

はい、朝ごはんはしっかりといただいてます(^o^)

ご子息も今の給料では家庭を持てないとおっしゃってますか。
やっぱりそう考えてる若者も相当数いますよね。
ちゃんと給料が上がるといいですね。
コメントありがとうございます!
2019年01月26日 22:51
最近は海外からの労働者雇用問題などが話題に上っています。
ロボットが人には出来ない、やりたくない分野の仕事をするとか。
人手不足って深刻になってきているのでしょうが、
その様な現実を身近に感じることが少ない私です。
ここに訪問させていただいて、良い勉強になります。

2019年01月26日 22:49
プレミアムフライデー、確かに1~2回 それも一部で
盛り上がっただけで、どこかに行ってしまいましたね。
働き方改革、なんかゆとり教育と同じ様な感じがして
少し怖い。
海外の様に、だれもが長期休暇を取れるような社会作りを
目指して欲しいものです。
朝食のおにぎりは、パクパク食べられますよね。
美味しそうですね(^'^)
2019年01月26日 22:29
こんばんは
朝から3個のおにぎり 朝食はしっかり食べた方がいいですね。

夫婦で話してる事ですが 
今の若者は自分たちの若い頃と違い 夢が持ちづらい
気がします。
うちの息子もそうですが 今の給料では家庭が持てない
って言います。
短大卒業して資格も取って就職しましたが サービス残業続きで
がっかりしたと 気持ちのさ迷いがしばらくあり
やっと今に至っています。
でも 安心して家庭は持てないって。。。
はるるさんへ koji
2019年01月26日 21:36
はるるさん、こんばんは。

共感してくださり、ありがとうございます!

朝ごはんはおいしくいただきました(^o^)
コメントありがとうございます!
TAMOさんへ koji
2019年01月26日 21:35
TAMOさん、こんばんは。

>私がお世話になった、小規模事業補助事業など、
そんな事業も国はやってくれているんですよ。
確かに!TAMOさん家のペットホテルはそうでしたね。
それはTAMOさんの事業計画がしっかりとされてというのも大きいのではないかと思ってます。実際、お客様もたくさん来てくださってるようですし。
やっぱりTAMOさんのお人柄なのでしょうね。
情報と人間関係も大切ですよね。
コメントありがとうございます!
慈園さんへ koji
2019年01月26日 21:31
慈園さん、こんばんは。

残業手当が必要というのもわかります。
そういうことはほどほどが良いのでしょうね。
政治家、がっかりさせられる人が増えてるように感じます。一所懸命にやってる方もたくさんいらっしゃると思いたいですが。
道徳は授業は構いませんが、成績を付けるのは?ですね。多様性の時代に先生たちや教科書はついていけるのでしょうか。
いろいろと考えてしまいます。
コメントありがとうございます!
藍上雄さんへ koji
2019年01月26日 21:24
藍上雄さん、こんばんは。

確かに抜け道を見つけて悪いことをする人たちもいますよね。
それでもボクは若い人たちががんばれる環境を作ってあげるのは先輩たちの役割と責任と思ってます。

何ごともまずは自分を助けるのが先ですよね。
コメントありがとうございます!
わらびさんへ koji
2019年01月26日 21:20
わらびさん、こんばんは。

>技術革新、新しい産業
はい、資源の無い国は知恵で勝負しなきゃいけないのに、現状では心配になります。
明るく!はいつの時代も大切ですよね。
コメントありがとうございます!
はるる
2019年01月26日 18:48
難しいことはわかりませんが。
同感です。
朝ごはん、おいしそうですね。
ekoさんへ koji
2019年01月26日 18:45
ekoさん、こんばんは。

>若い人たちが希望を持って働ける世の中にしないと超高齢化のこれからほんとに行き詰ってしまいます。
本当にそうなんですよね。
これからは支える人が少なくなり支えられる人が増えるのですから、支える人たちが希望を持てないとやってられませんよね。

おにぎりはおいしかったです(^o^)
コメントありがとうございます!
2019年01月26日 18:21
こんばんは。
ホントそうですよね。
でも、私がお世話になった、小規模事業補助事業など、
そんな事業も国はやってくれているんですよ。
これがなかったら、うちはこんな立派に改装できませんでした。
商工会とかと上手にお付き合いすると、いい情報が結構あるもんですが、そういうのに所属しないで始めるのはなかなか困難かも…。
慈園
2019年01月26日 18:10
kojiさん、お話が飛び過ぎちゃって
ごめんなさ~い。
今年は選挙の年で先日から候補者の
話を聞いたりするのですが、なんだか
しっくりこなくて
2019年01月26日 18:00
働き方改革?、難しいですね~。
残業なくなれば困る人もいますしね。
かと言ってブラック企業は嫌ですよね。
息子の会社もきっちり休暇を取らないとと
姫路に帰って来る日を増やすとか(笑)
虚言(うそ)、妄言でまかせ)、隠ぺい(かくす)、
無責任(知らんぷり)をまかり通す政治家たちが
官僚たちが、学校教育に道徳?
我々はこういう方々を先生と呼ぶのは辛いです。
にゃーちゃんへ koji
2019年01月26日 15:35
にゃーちゃん、こんにちは。

ボクたちはもっと政治に興味を持ち、違うと思ったことはきちんとノー!と言わなきゃいけないのでしょうね。
がんばりましょう。

>【今年、己亥年は道なき道を進まなきゃいけない年のようです。】
はい、そのようにお師匠様から教わりました。
道なき道を進むのは大変でしょうが、前進できるといいですね。
応援しています!
コメントありがとうございます!

2019年01月26日 15:30
 色々制度を作っても、色々抜け道や悪用する事に頭を使う方たちが多いので、日本の将来の為になならない事が多いですよね。本当にやる気のある人は、制度にはこだわらないと思います。高齢化、少なくとも、自分は自分の事だけでも自前でやって行けるよう頑張りたいと思います。
2019年01月26日 15:04
技術革新、新しい産業……… ため息出ますね~😵
少しずつでも 光が見えてくるようならいいですけど、今のところ、あまり希望が持てないです。
まぁ、それでも 自分のやるべき事を淡々とやっていくだけですけど。気分だけは明るく過ごして行きたいですね!😄
2019年01月26日 15:01
こんにちは!
詳しいことは分かりませんが、働き方改革、誰のためのものなのか、少々疑問です。若い人たちが希望を持って働ける世の中にしないと超高齢化のこれからほんとに行き詰ってしまいます。普通に働いて経済的に結婚が出来ないなんてことはおかしいです。
美味しそうなおにぎりの朝ごはん良いですね。
2019年01月26日 14:27
kojiさん こんにちは。
今の社会 政治家は誰の意見を聞いて世の中を変えようとしてるのですかね。
本気で良い風に変えてくれる気はあるのでしょうか。。。
もっともらしい看板ばかり掲げてるだけで 実生活は苦しくなる一方です。

【今年、己亥年は道なき道を進まなきゃいけない年のようです。】
なのですね。
私も正に自分の道を考えてるところです。
道がないなら道を作るか・・・ ジャンプするか・・・
なるべくポジティブに考えるようにしています。
トトパパさんへ koji
2019年01月26日 12:45
トトパパさん、こんにちは。

>人口が減って行く国は、発展しませんからね。
そうなんですよね。戦後、日本には人工ボーナスがありましたが、平成にはそれがありませんでした。

>働き方改革は、うちの会社でも色々問題になって議論してます。
働き方改革と会社の発展を両立させなきゃいけないのは、知恵が入りますよね。
がんばりましょう\(^o^)/
コメントありがとうございます!
keikoさんへ koji
2019年01月26日 12:41
keiko先生、こんにちは。

>安岡正篤さん
昭和の偉人ですよね。「平成」を考えたのでは?と言われている方。

ボクたちもがんばらないといけません。

「おむすび」って呼び方、好きです。
「おむすびころりん」を思い出します(笑)
コメントありがとうございます!
ヤスさんへ koji
2019年01月26日 12:34
ヤスさん、こんにちは。

>最近の情勢を見ると日本が嫌いになりそうです。
本当に、自動車メーカーの検査の不備や厚労省の統計情報の不備を見ているとため息が出ますよね。
日本はどうしちゃったのだろう?と考えたくもなります。

はい、とは言うもののがんばりましょう\(^o^)/
コメントありがとうございます!

2019年01月26日 10:32
こんにちは。

ほんとこのままでは日本はどんどんジリ貧になりますね。
人口が減って行く国は、発展しませんからね。
働き方改革は、うちの会社でも色々問題になって議論してます。
オニギリと味噌汁の朝ごはん、美味しそうですね。
2019年01月26日 09:49
危惧する気持ち、共感致します。
暮れに安岡正篤記念館に行って感じました。こんな風に丹力の備わった大人が今いるのか、と。いたら若者が育つ! 

温かいおむすび、ホント美味しいですよね。
おっと、kojiさんは「おにぎり」とおっしゃっていましたね、失礼致しました。
美味しい朝ごはん、最高です!
2019年01月26日 08:48
今の政策では、ごく一部の富裕層ばかりで一般の人達は不景気に喘いでいるのでは。
これでは若者達に夢を持てと言うのは無理なような気がします。
範たるべき政治家や官僚、大企業のトップがこの体たらくではね。
最近の情勢を見ると日本が嫌いになりそうです。
愚痴ばかり言っているだけでは駄目ですね。
頑張ろう。
wingaさんへ koji
2019年01月26日 08:06
ねえさん、おはよう(^o^)

>前にがっちり進もうというバイタリティーは
必要ですよ。
>改革したり悩んだり。
そうですよね。向上心がないと停滞しますよね。
何かを変えるためには相当なエネルギーも入りますしね。

写真の朝ごはんは長男とスキーに行く日に、すぐに食べられるようにとツマが作ってくれましたぁ。

いつも早々にコメントくださり、ありがとうございます!
2019年01月26日 06:50
おはようございます。
経済が回る。大事なこと。
前にがっちり進もうというバイタリティーは
必要ですよ。
改革したり悩んだり。
せっかく空いた時間。
いろんな意味でお勉強すると自分に得が(徳が)
回って来ますから生きやすく(活きやすく)もなる。
ん……頑張ろ。

朝ごはん美味しそう‼️

この記事へのトラックバック

  • 元技術者のつぶやき

    Excerpt:  以前「働き方改革に思うこと」という記事でも少し触れたのですが、「働きすぎ」や「労働生産性」という概念と「新しいものを生み出す」という行為は、必ずしも両立しないと思ってます。 Weblog: ちょっとホッとするコラム(略してホッコラ) racked: 2019-04-20 06:07