ご飯、食べてる?

 「ちゃんとご飯食べてるかい?」

 もう30年近く前のことだけど、ボクが就職のための北海道から埼玉に出てきたとき、たまに実家へ電話すると母はいつも同じ質問をよこしてた。

 「大丈夫。ちゃんと食べてるよ」

 ボクの答えもいつも同じ。
まさか「今朝も二日酔いで食べられなかった」なんて言えないし。

 あの頃はまだ携帯電話なんかなくて、初めに住んでた独身寮では自分の固定電話すらなかったから、かけるときはいつも公衆電話。
テレホンカードが必需品だった時代。
ボクはいつも近くの電話ボックスに入って、電話してた。

 寮を出て、ワンルームのアパートに独りで住み始めたときは、自分だけの部屋と一緒に自分の固定電話を持てたのがうれしかった。

あれ?
携帯電話の方が先に持ってたかなあ?

 ボクの結婚が決まったとき、母は「これであんたがご飯をちゃんと食べてるか、心配しなくて済むわ」なんて言ってた。
 ボクは母に10年もそんな心配をさせてたことになる。
 確かに独身男の食生活なんて、ろくなもんじゃないから。

 一年前に父が外で転んで頭を打ち寝たきりになってからというもの、ボクは実家に電話する度に母にこう尋ねる。

「ちゃんとご飯食べてるか?」

 母は「ちゃんと食べてるわよ。あたしがしっかりしないと誰がお父さんの面倒みるのさ」と、いつも同じ答えを返してくれる。

 彼女は気分がすぐに言葉に出る性格なので、一声聞けば今元気なのかすぐにわかる。

 あるとき、ボクが独身時代にされてた質問を、去年から急に一人暮らしになった母に同じことを聞いていることに気づき、少し笑った。

 いつまでできるかわからないけれど、できるだけ長く同じ質問ができればいいなあ。

<今日の一言>
 予期せぬ出来事で父が倒れても、一人暮らしになってもしゃんとしてる母は偉大だなあ。





写真は自宅の2階から見える桜並木。

画像



冬になると桜の向こうに富士山が見えるんだよ。

画像



並木道から見るとこんな感じ。

画像



川のそばに住むのが夢でした。

画像



今年はお花見できなかったので、これで我慢してます。

画像



この写真は、長男の中学入学式の日に撮りました。

画像



彼の人生も、これから花が咲きはじめるのだろうなあ。  



皆様の周りがいつも笑顔でいっぱいでありますように(願)。



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 85

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい

この記事へのコメント

てんてんさんへ koji
2017年05月06日 06:33
てんてんさん、おはようございます!

息子さん、畑に出られるようになってよかったですね。

親から言われたことを、今度は自分の子に伝える。
大昔からずっとそうしてきたのでしょうね。

良いことは子どもに伝えていきたいですね。

コメントありがとうございます。
2017年05月05日 23:03
こんばんは。
この日記だけ、読んでいなかった。
今頃、ごめんなさい。

息子も半年間親元から離れた生活してた訳ですが、まず口にしたのが
「ちゃんと食べてる?」でした。
「食べてるよ」の一言でしたが、実際に声を聞けば安心したし、メールだと本当かな?と勘ぐっちゃうし、親バカですよね。
でも、やっぱり心配なんですよね。
親に言われたことと同じこと子どもに言ってるし(笑)。
それが親子なんでしょうね。
さよさんへ koji
2017年04月28日 07:46
さよさん、母のことご心配してくださりありがとうございます。
おかげさまで母はなんとか暮らせているようです。
先日も電話しましたし。 

もうすぐ母の日、そうそう今日は母の誕生日。
旬の果物と成長した孫の写真を贈る予定です。
2017年04月28日 02:03
お母さん、お元気ですか。お一人で大変でしょうね。たまには温泉にでも浸かって休まないと、疲れが出るのではと思います。kojiさんの電話もお母さんには、うれしい事でしょうね。
amehurashi2899さんへ koji
2017年04月16日 05:28
amehurashi2899さん、おはようございます。

今回の句、いつもにもまして素敵な仕上がりですねぇ。

雷と
土砂降りの雨
道濡らし

桜のじゅうたん
未来へ続く

お粗末さまでした。

桃色じゅうたん
つばささんへ koji
2017年04月16日 05:23
つばささん、おはようございます。

>結婚すると聞いて、これでちゃんとお家でご飯が
>食べられる、良かった!と思いましたよ。
ホント、おんなじですね(^^)

うちの長男が中1になったので、18歳で家を出ると仮定すると、あと6年しかありません。
あっという間ですねぇ。
一日一日を大事にしないといけませんね。

親とあと何回話せるか、あと何回会えるかと思うと切なくなります。

家は偶然というかご縁があって桜と富士山と川が見える場所で、今暮らすことができています。有り難いことです。

コメントありがとうございます。
cafeさんへ koji
2017年04月16日 05:18
cafeさん、おはようございます。

こちらも午後から急に雷が鳴り響き、1時間ほど土砂降りの雨になりました。
ビックリしましたよ。
おかげで桜は散ってしまい、今頃はきっと並木道が桜のじゅうたんになっていると思います。

親とはあと何回話ができるだろう、あと何回会えるだろうと思うと切なくなります。

3つ続けてコメントをくださり、とてもとてもうれしいです。
ありがとうございます!
にゃーちゃんへ koji
2017年04月16日 05:13
にゃーちゃん、おはよう!

>離れて暮らす親には心配かけたくないから 良い風に答えますよね。
ホント、そうなっちゃいますよね。

>でも反対に親には何か不都合がないか 元気なのか正直に言ってもらわないと心配になりますよね。
そうなんですよー。だけど実際は親も子に心配かけたくないから、ちょっと体調を崩したくらいなら連絡してくれないのが現実。
どっちもどっち。
だからこっちから電話して聞くしかないの。

金沢、いいですねぇ。
行ったのは20年近く前ですぅ。

コメントありがとうございます。


2017年04月15日 18:21
  こんばんわ。

「満開の 桜並木に 満面の 

       笑顔の君に 幸多かれと」

 お粗末でした。   
2017年04月15日 18:15
私の息子達はどちらも学生時代から下宿していたので、
子供と暮らせるのは18年間だけだったんやな~、と
しみじみ思ったものです。
そしてやはりkojiさんのお母さんと同じことを考え、
心配していました。
結婚すると聞いて、これでちゃんとお家でご飯が
食べられる、良かった!と思いましたよ。
お母さんが心身共にお元気そうで、何よりです。
たまのおしゃべりが、何よりの親孝行ですね。
kojiさんはお優しいです。

それにしてもお家から桜や富士山も見えるなんて、
羨ましすぎます。
(桜はこちらも見えますが)
2017年04月15日 17:32
こんにちは。
今日は良いお天気でしたが、夕方から雷ゴロゴロで雨が降り始めました。
kojiさん地方はいかがでしょうか。

ご自宅の二階からの景色が素敵ですね~。
桜並木の道をゆっくりお散歩したいです~!
\(^o^)/

kojiさんはいつもお優しいですね~。
私には声をかける親がいませんが、、、
やっぱり同じように自分の夫、子供達のことが心配でいつも言葉をかけています~。
2017年04月15日 17:27
こんにちは。
離れて暮らす親には心配かけたくないから 良い風に答えますよね。
私も同じです。
きっとずっとずっと永遠にそうでしょうね。
でも反対に親には何か不都合がないか 元気なのか正直に言ってもらわないと心配になりますよね。
勝手なお願いですね。
kojiさんも機会がありましたら是非金沢へお越しくださいね~♪
トトパパさんへ koji
2017年04月15日 14:26
トトパパさん、こんにちは。

トトパパさんも同じような体験をされているのですね。

ボクたち、もうそういう世代なんですね。

母もいくつになってもボクのことは心配してると思います。
母親ってそういうものなのでしょうね。

コメント、ありがとうございます。
2017年04月15日 10:02
こんにちは。

私も一人暮らしをしていた時は母親に「ちゃんとご飯食べてる?」って訊かれてましたね。
それで今は反対に、「ちゃんと食欲ある?」って親に訊いてますね。
質問が逆転してますね。
親を心配する歳になりましたが、親は私が幾つになっても心配してくれます。
いつまでも元気でいて欲しいですが、そういうわけにはいかないですね。
桜、綺麗ですね。
ヤスさんへ koji
2017年04月15日 09:08
ヤスさん、おはようございます。

朝からなんだかこちらも涙目で。

きっと花粉のせいでしょうが・・・

コメントありがとうございます。
wingaさんへ koji
2017年04月15日 09:07
ねえさん、おはよう。

そう、いつの間にか質問が逆転してた。

そしていつかボクも子どもたちに言われる。。。確かに。。。

>自分をほっぽって
そうなんだよねぇ。
母親ってそうかも。

有り難いねぇ。

北海道の桜はゴールデンウィーク開けくらい。

見れるといいね。
2017年04月15日 08:36
母上様とkojiさん、お互いに思いあうお気持ちがいいですね~。
朝から気持ちが暖かくなりました。
ありがとうございます。
2017年04月15日 07:26
おはようございます。
そうなんですよねぇ・・・質問が逆転する。
で、また子供に言われ逆転していく。ずっと続いてるんでしょうね。
親の気持ち・子の気持ち。
もう私はそれがないです。
お元気でいつまでも、と願います

桜、キレ―!
春だよー!って言ってるよう。
お母様はどんなお気持ちで桜をご覧になってるかしら
自分をほっぽってお父様のことを考え、息子の事を思い、孫への祝福を忘れず。。
母の無償の愛に完敗。いへ乾杯
Have a nice weekend

この記事へのトラックバック