ちょっとホッとするコラム(略してホッコラ)

アクセスカウンタ

zoom RSS 大人になってからの楽しみを奪わない方がいい

<<   作成日時 : 2017/09/09 08:01   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 54 / トラックバック 0 / コメント 16

 那須板室温泉・大黒屋旅館での夕食時に、軟らかくて味わい深いローストビーフをいただいたとき、親子でこんな会話をしました。

「子どもの時から、こんなにおいしい物を食べちゃだめだよ(笑)」
冗談半分でボクが言うと、長女が怪訝そうな顔で、
「どうして?」
と聞いてきた。
「だって、大人になってからの楽しみがなくなっちゃうじゃない。自分で稼いだお金で、ちょっとずつおいしい物を食べる楽しみがなくなっちゃうからね」
なるほどねぇ。という顔をした長女に向かってツマが、
「あら?あたしは人のお金でも、ゼンゼン問題なくおいしい物が食べられるわよ」
だって。

まったくもう!
どうして話の腰を折るかなあ。

 ちなみに彼女が言う人のお金というのは、ボクが稼いだお金という意味。
 もっともボクはツマのおかげで仕事に没頭できると彼女に感謝しているので、この手の会話は日常茶飯事。問題ないネ。

 ジツは親が子どもから、子どもが大人になってからの楽しみを奪わない方がいいというのは昔、島田紳助さんがテレビでおっしゃっていたこと。紳助さんは、我が子を(高級な)寿司屋になんか連れて行かない、なんていう話をしていた。

 うちはお金持ちじゃないから、家族で高級な寿司屋になんて行かないし、子どもに贅沢をさせる心配をする必要はないけれど、言ってることはもっともだなあと思ってます。

 ボクの持論は、なにを食べるかの前に誰と食べるかが大事で、あったかい食べ物を大好きな人と一緒に食べるのが大事だと思ってる。

 ちなみにkoji家は年に1〜2度、回転寿司に行く。ほとんど気分はレジャー。回るお寿司って楽しいから。
焼き肉屋さんにもこの間久しぶりに行きました。

 那須の大黒屋旅館に行ったのも、我が家にとってはかなり贅沢な部類に入る。
そして子どもたちにいろんな体験をさせてやることと、お金がかかる贅沢はさせないことって紙一重だし、人それぞれ価値観が違うからこれが正しい!なんて唯一の答えはないと思ってる。

 例えばうちの子どもたちは、幼稚園から小6まで、毎週通っていた体操教室が主催するキャンプに毎年参加していました。
下は幼稚園から上は中学生まで、見ず知らずの子どもたちが集まる場所で、本人も行きたいと言うから、安くはない参加費を工面して参加させてました。

 子どもの頃にしかできないこと、学校でも家でもない世界を体験するチャンスは、借金してでも行かせたいと思ってました。

 一方で大人になってから体験できることは、大人になるまでとっておいた方がいいと思うのでありました。


<今日の一言>
 今しかできない体験をする。子どもはもちろん、大人になってもそれが大事だと思うのだなあ。





写真は、北海道の友だちから届いたとうもろこし(北海道では「とうきび」と呼ぶのが一般的)
画像

やっぱりもぎたて、茹でたてが最高!


翌日はグリルで、ゆっくりじんわり焼きとうきび
画像

画像



甘さが違うんだなぁ。


旬の食べ物も今しかできない体験ですよね。



明日は、「娘と過ごす日曜日」をお届けします。



今日も皆さまの周りが笑顔でいっぱいになりますように(願) 

本日も最後まで読んで下さり、ありがとうございました。 koji

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 54
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(16件)

内 容 ニックネーム/日時
なるほど、そうですね。
私の場合はただ食い意地がはっているだけでしたがkojiさんが仰ると納得出来ます。
仰る通り、美味しいものって料理そのものもあるけど、誰と食べるかにも依りますね。
私も毎食高級フランス料理は止めます(ウソです)。
ヤス
2017/09/09 08:27
ヤスさん、おはようございます。

高級フランス料理を一人で食べたことはありませんが(笑)、食べ物でも景色でも誰かとその感動を共有できる方が楽しいですよね。

コメントありがとうございます。
ヤスさんへ koji
2017/09/09 08:51
おはようございます。
贅沢したって家族に笑顔が・会話がなきゃなんいも楽しくないです。
1個のおにぎりが「美味しいねぇ」なんていいながらほおばってる方が幸せ。
何でもないところに幸せってありますよね。なんてことを今頃わかるといふ。

レストランで食事。仕事がからむ付き合いで頂くことが多いので、親子丼、ラーメン、カレーライスなどがとってもとっても嬉しい!
それより→大根、カブ。よろしく!!
winga
2017/09/09 09:11
こんにちは。

奥さん、上手いこと言いますね〜。
確かに子どもの頃からあんまりいいものを食べてると、舌も肥えてしまいますね。
でも、たまにだからいいんじゃないですか〜。
私も人のお金でも、ゼンゼン問題なくおいしい物が食べられるわよ〜ですねわ(笑)
とうもろこし、美味しそうですね〜。
私、穀物でとうもろこしが一番好きなんですよね〜。
トトパパ
2017/09/09 09:55
  こんにちは。

 「友からの もぎたてゆでた トウモロコシ


           甘さ違うと 旬いただき」


 お粗末でした。 
amefurashi 2899
2017/09/09 12:38
わぁ〜美味しそう〜(第一声)
「とうきび」美味しそう〜
九州でも「トウキビ」と言ってたような気が〜?
何だか忘れっぽくなりましたねぇ〜
痴呆症にはなりたくないけれど〜〜〜

私の育児時代は英才教育時代〜その中で
情操教育を主体に4,5歳から男の子はヴァイオリン
女の子はピアノをと〜それも本物をと〜
遠いところまで通わせていました〜
今思うと随分と教育ママでしたね〜
でも、学校の成績には一喜一憂は無く
何だか私間違ったかなぁ〜って〜
良かったのか悪かったのか〜〜???
でも、なんだかんだ言っても〜
3人の子供達は夫々にライブだとか
音楽を楽しんでくれてるので〜
その点は良かったのかな〜なんて〜
〜兎に角出来る限り全てにおいて
本物に触れさせる事を心掛けていました…が〜
何分にも親が私ですからね〜大した事は〜〜
ですが〜人並みに生活できて子育てが出来てる事は
ホントに有り難い事ですね〜

…あぁ、やっぱり今日買って来よう〜
「トウキビ」〜食べた〜い!〜ガクン〜(笑)
miki
2017/09/09 12:47
 道産のトウキビは、美味しいと思います。(最近は本当に色々な種類の品種が出てきていて、生で食べる事が出来る品種も有るようですよ。)
 教育の方針には、色々あるようですが、一般庶民の考え方としては、kojiさんの考え方に賛成です。中には、子供の内から、本物に触れさせるという考え方のご家庭も有るようですが…。(むずかしいですね。)
藍上雄
2017/09/09 13:06
ねえさん、こんにちは。

確かにおにぎり1個でもわいわい食べるとおいしいですよね。
半分こしても楽しいし。

>親子丼、ラーメン、カレーライス
冬、長男とスキー場に行くと、カツ丼、ラーメン、カレーライスが定番メニューでーす。

今朝、小カブの種まきをしました。
大根は双葉が出てきましたよ。
コメントありがとね。
wingaさんへ koji
2017/09/09 14:03
トトパパさん、こんにちは。

はい、ツマには敵いませんねぇ。
贅沢もたまにはいいですよね。めったにしないですから。

トトパパさんもとうきびお好きですか?
我が家もみんな大好きです。
甘みがあっておいしいですよね。
コメントありがとうございます。
トトパパさんへ koji
2017/09/09 14:06
amehurashi2899さん、こんにちは。

遠方の
友より届く
とうきびで

思い巡らす
地元の景色

いつもありがとうございます。
amehurashi2899さんへ ko...
2017/09/09 14:09
mikiさん、こんにちは。

九州も言いますか。とうきびって。
たぶんですけど、東北地方も通じると思います。

>情操教育を主体に4,5歳から男の子はヴァイオリン
>女の子はピアノをと〜それも本物をと〜
それはすごいですね。
我が家とはだいぶ違いますねぇ(^^;

>3人の子供達は夫々にライブだとか
>音楽を楽しんでくれてるので〜
>その点は良かったのかな〜なんて〜
それは素敵ですね。

>〜兎に角出来る限り全てにおいて
>本物に触れさせる事を心掛けていました
それは素晴らしいと思います。
なんでも本物に触れさせることは大事だと思います。

我が家は新鮮な野菜、旬のお魚とかを食べさせてます。
そういう加工食品ではないものもある意味「本物」だと思ってます。
旬のものはお値段もお手頃ですしね。

本物の冬の寒さとか夏の暑さとか、本物にもいろいろありますよね。

そして親が本物になれるよう、日々努力してます。
なかなか先は険しいですけど。

とうきび、おいしいですよね。

コメントありがとうございます。
mikiさんへ koji
2017/09/09 14:15
藍上雄さん、こんにちは。

今回友だちが送ってくれたのは伊達産のとうきびでした。
先まで実がびっしりと詰まっているのが特徴で、甘みも強い。
いっぺんにファンになり、数年前から毎年送ってくれてます。

ボクも本物に触れさせるという考えには賛成です。
本物の音楽、本物の絵はもちろんのこと、旬の野菜や果物やお魚など、加工食品ではない食べ物も本物だと思ってます。
北海道の真冬の寒さや関東の真夏の暑さも本物を味わった方がいいと思ってますし、そして親のボクが本物にならなきゃなって思ってます。

北海道のとうきびも自然の甘さは本物でした。

コメントありがとうございます。
藍上雄さんへ koji
2017/09/09 14:21
こんにちは!
なるほど、確かにそうかもしれません。普段食べ慣れているものでも誰とどんな雰囲気で食べるかによって美味しさが違いますね。高級な美味しいお料理でも雰囲気が最悪なら美味しくないですね。たまに本格的なお料理を味わうのも舌の訓練には良いかもしれません。
トウモロコシ美味しそうですね。
私は皮ごと(ラップ無し)レンジで5分程チンし、実の一番下部分を切り取り、先を持って振れば皮とヒゲはするりと剥けます。水分が抜けないので甘く仕上がります。一度お試しあれ!
eko
2017/09/09 14:46
ekoさん、こんにちは。

同じ食べ物でも、誰と食べるかどんな雰囲気で食べるかで、おいしさって違いますよね。

>たまに本格的なお料理を味わうのも舌の訓練には良いかもしれません。
確かにそうかもしれません。お金かかりますけどね。

トウモロコシ、おいしくいただきました。

皮ごとレンジでチンですか。
それはいいかも。

コメントありがとうございます。
ekoさんへ koji
2017/09/09 15:09
おもしろかったです。kojiさんの意見も、奥さんの意見も分かります。子育てってkojiさんはチャンと考えてるんだなあといつも感じます。ローストビーフもおいしいですね。私の父は戦争から帰ってから母とは見合い結婚でした。父が31歳の時、母は24歳で私は生まれました。父が年寄りで頭が剥げていたので、一緒に歩くのが嫌でした。そんな父が叔父務める大会社の保養所のある熱海に泊まったり、私が高校時代、留年した時、鳥取の砂丘に行ったり、晩年は、宝塚の近くのひなびた温泉に行ったりしても、ちっともありがたく思わなかったものです。でも父も母も亡くなって一人ぼっちになってしまうと、「あんな所にも行ったなあ。こんなところにもいったなあ」と懐かしく思い出します。父はkojiさんの様に精神的な心の教育は考えが無かったようで、即物的な人でしたけど、英語を教えてくれました。それがまた嫌で嫌でしょうがなかったです。未だに英語は好きですけど、ものになりません(笑)。
親の思いって、子供の思いと違うんですね。でも今は懐かしいです。
さよ
2017/09/11 04:27
さよさん、おはようございます。

お父様、いろいろなところに連れて行ってくれたのですね。
それは父の愛なのでしょうね。
親の思い子知らず。
子の思い親知らず。かも。

さよさんの時代に英語を教えられるってすごいですよ。
ボクはできませんもの(^_^;)
コメントありがとうございます。
さよさんへ koji
2017/09/11 07:23

コメントする help

ニックネーム
本 文
大人になってからの楽しみを奪わない方がいい ちょっとホッとするコラム(略してホッコラ)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる