ちょっとホッとするコラム(略してホッコラ)

アクセスカウンタ

zoom RSS 目指せ! スキー上級者

<<   作成日時 : 2017/03/19 06:03   >>

ナイス ブログ気持玉 84 / トラックバック 0 / コメント 19

「今シーズンは『めざせ上級者!』がキミのテーマ。ついて来いよ」
 去年の12月、ボクは長男にこう告げた。
「わかった!」
彼は目を輝かせて、元気よく返事をした。

 ボクたちはスキー場に着くとまずはリフトかゴンドラに乗り、取りあえず一番高いところまで行く。

 ボーダーたちが座り込んでブーツを固定しているところを避け、少し離れたところでストレッチ。
 天気の良い日はスマホで写真を1〜2枚撮ったら滑走開始。

ボク:「上級者への道へ行くにはフォールラインを意識すること。フォールラインってわかるか?」
長男:「わかんない」


<koji画伯のフォールライン図>

画像


 だよなあ。じゃあ、横滑りやってみて。
 そうそう、うまいうまい。
 その横滑りのときの胸の向きがフォールラインの方向。


<koji画伯の横滑り姿勢>

画像


 横滑りだけじゃなくて、普段の滑りでもその胸の向き、言い方を変えると腰から上をいつもゲレンデの真下方向に向けるように意識すること。
それが上級者への道だよ。

長男:「わかった」

 じゃあ、いくよ。

 ボクは前を滑りながら、時々後ろを振り返って長男の滑りを確認する。
かなりスピードアップしてるから、こっちも必死。

 時には少し下で立ち止まり、彼に声をかける。
「もっと腰から上をがっちり固定して。上半身がぶれると次のターンに入るのが遅れるから」

「大回りで滑ってるときは次にターンする方向を見るといいよ。つまりスキーの先が右向きのときは左方向を見て、左向きのときは右方向を見るといい。人は見ている方向にしか進めないからね」


<koji画伯のフォールラインと目線の図>

画像



「キミは人がたくさんいるゲレンデで滑るときは、良い目線で滑ることができるのに、誰もいないコースだと上体がぶれるねぇ」

「え?逆じゃないの」

「逆じゃないよ。人が多いときは自然と目線は遠くなって、危なくないよう次にターンができる場所を探すじゃない?でも誰もいないときはいつでもどこでも曲がれるから、気が緩むんだと思うよ」

「ふーん」

「だから誰もいないコースを滑るときは、スピードアップといつも同じリズムで滑ることが大事」

「父ちゃんは『世界にひとつだけの花』だもんな」

「(笑)そうそう」

 ♪世界にひとつ(右ターン)
 ♪だけの花(左ターン)
 ♪ひとりひとり(右ターン)
 ♪違うタネを持つ(左ターン)

「いつでも曲がれるからってテキトーに滑ったらだめなんだよ。それに気を抜くのは怪我の元。誰もいないゲレンデでも集中して滑らないとうまくはならないからね」

「わかった!」

 ホントにわかったのかなあ。

 まあいいや。たくさん滑ったら自然と体で覚えられるから。



<今日の一言>
 あー、今シーズンも楽しかったぁ\(^o^)/






写真はたんばらスノーパークの一番高い場所から見える景色。

画像



お昼は味噌バターコーンラーメンに塩ラーメン(もちろん長男と二人分)。

画像




下から見るとこんな感じ。

画像




 ここは以前、やばい!タイヤが滑ってる!、で行けなかった場所なので、再チャレンジの3月。 
 新しいスタッドレスタイヤで、今回は無事に行けましたぁ。 



今日も皆様の周りが笑顔でいっぱいになりますように(願) 



本日も最後まで読んで下さり、ありがとうございました。 koji

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 84
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(19件)

内 容 ニックネーム/日時
画伯!解りやすい絵でえがった
できればゴーグル外した静止画もお願いします。
え?父ちゃんじゃないよ。坊やだよ。
フォールライン。了解!滑れないけど。
でも上手い人って、何でもそうだけどブレませんよね。
色んな意味で安定してますよね。
勉強になります!!
winga
2017/03/19 08:43
ねえさん、koji画伯は顔が描けないからゴーグルでごまかしてるわけで(^_^;)

確かにどのスポーツでも軸が大事ですよね。
インナーマッスル鍛えなくちゃ。

連続コメント、ありがとね!
wingaさんへ koji
2017/03/19 09:54
 kojiさんのスキー教室、画伯の絵も有って分かりやすいですね。僕は、スキーは全然滑っていないので、恐らく滑れなくなってると思います。
 息子さんこれからが楽しみですね。きっとkojiさんより上手になれると思います。頑張ってくださいね。
藍上雄
2017/03/19 10:40
こんにちは。

目指せ上級!
今から頑張れば、ぐんと上手くなるでしょうね!
得意なものが一つでも多くあった方がいいですね。
トトパパ
2017/03/19 10:54
藍上雄さん、こんにちは。

絵、わかりますか?
それはよかったです。

長男には蛇行した峠道を下っているときも、道路とハンドルと目線の向きでフォールラインを説明しました。

はい、彼がボクより上手になって一緒に滑れるのはボクの夢のひとつです。
コメントありがとうございます。
藍上雄さんへ koji
2017/03/19 13:33
トトパパさん、連続コメントありがとうございます。

おっしゃるとおり得意なものが一つでもあるとそれが自信になり、他のことにもチャレンジできる人になるのではないかと思ってます。
トトパパさんへ koji
2017/03/19 13:35
こんにちは!
スキーはしたことがないので分かりませんが、フォールラインの絵でなるほどと理解できます。体の軸がぶれないことが大事なんですね。何事も同じだと思います。
いい先生について息子さん上達しますね。きっとkojiさんを追い抜いてしまいますね。
eko
2017/03/19 15:26
ekoさん、こんにちは。

はい、体の軸が大事です。
何事も同じですよね。

理屈はわかっても体得するには練習しかありませんから、とにかく今年は行けるだけスキー場に通いました。
今シーズンももうすぐ終了ですが(^_^;)
コメントありがとうございます。
ekoさんへ koji
2017/03/19 15:51
息子さんはいいコーチがいて幸せですね。
私も以前息子を連れてスキーに行きましたが、息子はスクールに入れました。
それだと、時間も限られますからね。2回行きましたがそれっきり。
上級者へはほど遠かったです。
たんばらスノーパークは、昨年夏ラベンダーが咲いている頃に行ったが印象的でした。
ミクミティ
2017/03/19 18:49
ミクミティさん、こんばんは。

おかげさまで、今シーズンも楽しく滑ることができました。

たんばらスノーパークは夏のラベンダーも有名ですよね。
ボクはまだ行けてませんが(^_^;)
コメントありがとうございます。
ミクミティさんヘ koji
2017/03/19 21:21
kojiさん、イラストもお上手なのですね!!
父と息子の誇りとするようなフライのストーリー。
ちょっとうらやましく拝読しました。
父と息子、こうあるべき!と素敵な関係に拍手です!!
あっこちゃん
2017/03/21 21:47
今シーズンのスキーは終わりですか。
こんなに解かり易く教えてもらえたら、きっと
上達もお早い事でしょう。
何よりも、スキーを通じて素適な父子関係が
持てた事が良かったですね。
春からは何を介して男同士のお付き合いを
されていくのか・・暖かくて、ほほえましい
お二人を楽しみにしています。
つばさ
2017/03/21 22:15
あっこちゃん、おはようございます。

イラスト、上手ですか(笑)
ずっと苦手科目でした(^_^;)

北海道から関東に出てきてからは、スキーを滑る数が激減したのですが、子どもたちのおかげでたくさん滑ることができるようになり、家族にとても感謝してるんです。

ですから子どもたちがスキー嫌いにならないよう、こちらも必須でして(笑)
コメントありがとうございます。
あっこちゃんへ koji
2017/03/22 07:18
つばささん、おはようございます。

今シーズンは雪が多いので、もう少し行けるかもしれませんが、長男が中学生になったら難しいかもしれません。

春からは黙って見守り、子離れをはじめるのがボクのテーマ。
ひとりで畑仕事でもやってます(^_^;)
コメントありがとうございます。
つばささんへ koji
2017/03/22 07:23
こんばんは。私自身はスキー1回だけ。独身時代に3泊。スクールから最終日には上級コース。自分でも褒めてあげたいぐらい頑張りました。
つい最近、娘がスノーボードに行ってきました。まだ20歳台後半なのに「20歳の若い子についていけない。体力差を感じる」と言っていました・・・。
てんてん
2017/03/22 23:36
てんてんさん、こんばんは。

三白4日で上級者コースですか!
それはすごい!
がんばりましたねぇ。
あの頃君は若かった。という感じでしょうか(^o^)

お嬢さんがそんなことを(笑)
言いたいお年頃なのかも(^_^;)

ボクは体力では二十歳の自分にはまったく勝てませんが、滑りの技術ではそんなに負けてないと思い込んでます\(^o^)/

コメントありがとうございます。
てんてんさんへ koji
2017/03/23 18:40
kojiさんはいいコーチですね。
息子さんが気が付かない
心のゆるみまで指摘して…。
お父さんのコーチというのはいいなぁ。
外国の方も救助して、国際親善にも
一役買いましたね。
yasuhiko
2017/03/24 23:47
yasuhikoさん、おはようございます。

スキーは過酷な自然の中で遊んでいますから、気が緩むのが一番危ないので、そこだけは厳しく言ってます。

助けた人には日本語が通じなかったので、ちょっと焦りました(^^;

コメントありがとうございます。
yasuhikoさんへ koji
2017/03/25 06:35
はじめまして。
気持ち玉ありがとうございました。
文章が自然体で、御長男との掛け合いが微笑ましいです。
フォールライン、良く分かりました。
しっかりアルクノは得意なんですけど^^、
いかんせん、滑るのが超苦手で、
スキーもスケートもへっぴり腰のスッテンコロリンタイプです。
コーチができるなんてすばらしいですね。

またお邪魔しますので、宜しくお願い致します
アルクノ
2017/03/25 09:37

コメントする help

ニックネーム
本 文
目指せ! スキー上級者 ちょっとホッとするコラム(略してホッコラ)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる