テーマ:料理

煎り落花生の作り方

①まずは落花生を作ります(笑) ②落花生を1、2週間天日干ししてから収穫します ③よく水洗いしてからまた2、3週間天日干しします。 乾いた豆を振るとカラカラと音がします ④殻を割り、豆を出します。 ⑤中華鍋を熱してから弱火にして、むいた落花生を煎ります ⑥10分炒めて10分放置…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ハヤシライスの作り方

 今日はカレーにしようか?とボクが言ったら、長女が久しぶりにハヤシライスが食べたいというので、勢い余って、じゃあ、両方作っちゃおう!となった(笑)  ということで、今日はハヤシライスの作り方。 〈材料〉4人前くらい  豚肉小間切れ 300g  牛豚合挽き肉 300g  ニンニク 1片  にんじん 大半分  玉ねぎ …
トラックバック:0
コメント:20

続きを読むread more

ラーメンの作り方ーそっからかい!シリーズー

<材料>2人前 ラーメンの生麺:2玉 市販のスープ:3つ(この日はしょう油味2個と塩味1個のミックス) 野菜:家にあるもの(笑)    この日は、モヤシ、キャベツの外葉、長ネギ(玉ねぎ、白菜もよく合います) 豚こま肉:5〜6枚 生姜:1片 ニンニク:1片 ラード:適宜 鶏ガラ:1羽 <<いき…
トラックバック:0
コメント:42

続きを読むread more

煎りピーナツの作り方ーそっからかい!シリーズー

今日は煎りピーナツを作りましょ(^o^) <材料> 生落花生:適宜 ①落花生を作ります。  そっからかい!(笑) 土から取り出したら2週間から1ヶ月くらい天日干しします。 アップで。   根から外して水洗いした後、また一度2週間ほど干します。 このとき雨に…
トラックバック:0
コメント:42

続きを読むread more

カブのかんたん酢漬けの作り方ーそっからかい!シリーズー

今日はカブのかんたん酢漬けを作りましょ。 <材料> カブ:3〜4個 かんたん酢:適宜 昆布茶:少々 しょう油:少々 ①カブを作ります。  そっからかい!(笑) ②よく洗って食べやすい大きさに切り、ボウルに入れます。 《2018/12/18追記》 大根の葉や薄く切った大…
トラックバック:0
コメント:44

続きを読むread more

焼き芋の作り方ーそっからかい!シリーズー

今日は焼き芋を作りましょ。 ①まずはさつまいもを作ります。  そっからかい!(笑) 収穫したら天日干しし、段ボール箱に入れて1ヶ月くらい寝かします。これで甘くなるそうです。 ②タワシでゴシゴシ洗います。 つまり通常は②から始めます(^o^) 焼き芋の作り方を…
トラックバック:0
コメント:46

続きを読むread more

アサリとベーコンのスパゲティの作り方 2018

今日はアサリとベーコンのスパゲティを作りましょ。 <材料>3〜4人前 ブロックベーコン、1片 アサリの水煮缶、1個 玉ねぎ、1個 にんじん、1個 ニンニク、1片 オリーブオイル、適宜 バター、適宜 塩、粗挽きコショウ、粉末和風出汁、バジル、オレガノ少々 ①温めたフライパンにオリーブオイル…
トラックバック:0
コメント:30

続きを読むread more

バジルソース・スパゲティの作り方 2018

 少し前に「スパゲティ・ミートソースの作り方の記事を書きましたが、今日はバジルソース・スパゲティの作り方です。 <材料>2人前 ・生協の冷凍ジェノベーゼソース2袋 ・にんじん、半分 ・玉ねぎ、中1個 ・じゃがいも、1個 ・ニンニク、1片 ・薄切りベーコン、1パック ・粗挽きソーセージ、3本 ・粗挽きコショー ・バ…
トラックバック:0
コメント:26

続きを読むread more

100回も作ればできるようになる

少し前に「スパゲティ・ミートソースの作り方 2018」 という記事をアップしましたら、ブロ友の皆さまからいろんなコメントをいただきました。  いつもありがとうございます。  ここのところ、ボクが作る料理は同じものばかりで、このミートソースの他には、カレーライスやチャーハン、焼きそばにラーメン。  うわ! 炭水化物系ばっ…
トラックバック:0
コメント:24

続きを読むread more

スパゲティ・ミートソースの作り方 2018

以前も記事にしましたが、当時とは作り方も少し変わったので、あらためて整理してみました。 <材料>8人前くらい(笑) ・豚挽き肉 400g (合い挽き肉にするとコクがある味になります) ・にんじん 半分から1本 ・玉ねぎ 小1個 ・えのき茸 小1個 ・ニンニク 1片 ・トマトホール4号缶 1個 ・トマトケチャップ 40…
トラックバック:0
コメント:48

続きを読むread more

鉄製中華鍋の焦げ付きを取ってみた

 お気に入りの鉄製・鍛造中華鍋が焦げ付くようになってきたので、思い切って焦げ取り作業にチャレンジしてみることにしました。  検索してみると、中華鍋をガスで焼き切り、焦げを炭化させてからその焦げを削り取る方法と、中華鍋でお湯を沸かして、沸騰させて焦げを浮かせてから取り除く方法があることがわかりました。  うちには石けんクレンザ…
トラックバック:0
コメント:38

続きを読むread more

鶏もも肉ステーキ

3回連続で料理の記事。 今回は我が家の新定番メニュー、鶏もも肉ステーキ。 <材料>2人前 鶏もも肉・・・2枚 ニンニク・・・1片 レタス・・・適宜 塩 粗挽きコショー サラダ油 ①鶏もも肉をフォークでブスブスと刺して、筋を切っておきます。 ②①に塩と粗挽きコショーをし、2時間ほど冷蔵庫で寝かせ…
トラックバック:0
コメント:12

続きを読むread more

豚バラ、手羽中、牛ハラミのカリっと焼き

料理ネタが続きます。 焼肉にしようと買った材料が、諸般の事情でメニュー変更を頼まれたので、クックパッドで検索してから、オリジナルメニューを考案しましたぁ。 <材料> 豚バラ肉ブロック・・・400g 鶏手羽中・・・・1パック 牛ハラミ・・・1パック(カルビの厚切りもオススメ) ニンニク・・・1片 サラダ油・・…
トラックバック:0
コメント:12

続きを読むread more

そら豆の塩茹で

毎年作ってるのに毎年忘れてしまうので、作り方を書いときましょ。 <材料> 採れたてそら豆・・・豆類は鮮度が味の決め手。収穫したらすぐに調理するのが理想的。 水、500ml 塩、大さじ1 酒、50ml 食べ頃のそら豆。 ①サヤから実を取り出します。 ②水500ml、塩大さ…
トラックバック:0
コメント:26

続きを読むread more

フライパン DE ジンギスカン!

今日はフライパンでおいしいジンギスカンを作りましょう。 <材料>・・・だいたい4人前 ベルのジンギスカンタレ(最近は30円で小袋が売っています) お酒 ショウガ 1カケ ニンニク 1個 サラダ油 塩 コショー 鶏がらスープ粉末 ラム肉 300g(丸いプレス肉でいいよ) 玉ねぎ 1個 もやし 1袋 …
トラックバック:0
コメント:26

続きを読むread more

アンチョビ パスタの作り方

今夜はひとりなので、余っていた賞味期限切れのイワシの油漬け缶詰を使って、スパゲティを作ってみます。 <材料>1人前 スパゲティ、100g 玉ねぎ 半分 ニンニク 半分 しめじ 1パック 粗挽きソーセージ、3本(あるいはベーコン1パック) 鷹の爪、2本 オリーブオイル 少々 塩 少々 粗挽きコショー 少々 バジル…
トラックバック:0
コメント:12

続きを読むread more

おこげのご飯が食べたい

小5の長女が学校でご飯炊きとお味噌汁作りの実習があるというので、朝長女と一緒にご飯を炊きました。 我が家はガスを使ってお釜で炊くので、授業の予習になるのです。 ①まずはご飯とお水の量を確認しましょう。 ②ガスに火をつける前に換気扇を回して、スイッチを押し続けチッチッチッチと音がなり、火がついたのを確認してからスイッチから手…
トラックバック:0
コメント:16

続きを読むread more

茹で時間1分スパゲティとナポリタンの作り方

先日、N○Kの「試してガッテン」で紹介されていた、茹で時間1分のスパゲティとナポリタンの作り方を試してみましたので、ご紹介しますね。 12/15皆様のアドバイスを参考に、再チャレンジしました。 お味はよりGoodになりましたよ。 <材料>だいたい4人前 スパゲティの麺、400g たまねぎ 1個 しめじ 1パック ニ…
トラックバック:0
コメント:14

続きを読むread more

ひと手間かけておいしくなる、袋入りインスタントラーメンの作り方

今日はお昼ごはんにインスタントラーメンを作りましょ。 <材料> ・好きな袋入りインスタントラーメン(我が家は4人で5袋) ・長ネギ 2本 ・玉ねぎ 1個 ・生姜 1片 ・みりん 最近、サッポロ一番・麺の力・中華そば、がお気に入り。 ①長ネギと玉ねぎを適当な大きさに切ります。 ②ちょっと多めの…
トラックバック:0
コメント:12

続きを読むread more

「これは簡単(^^)ハッシュド・ポーク(ハヤシライス)の作り方

ちょうど一年前に これは本格的!「ハヤシライスの作り方」 という記事をアップしたのだけど、本格的な分、作り方がちょっとフクザツ。 そこで今日はもう少し簡単な作り方をご紹介しましょう。 もう一つ前回と違うのは、豚肉を使うということ。 だからハッシュド・ポーク(そんな名前の料理あるのか?) つまり、豚肉でハヤシラ…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

ベーコン・たらこスパゲティの作り方

久しぶりのお料理ブログ。 北海道の実家からタラコが届いたので、今日は新作にチャレンジ! いつものタラコ・スパゲティでは、野菜がとれないという欠点があったので、和風(バターしょう油味)スパゲティなどもう一品作るはめになっていた。 それは面倒なので、今日は一緒にしてしまえ! という安易な発想。 <材料> だいたい4…
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more

生落花生からのピーナツバターの作り方

10月に収穫した落花生。 苗ごと逆さまにして、 1か月、軒下で乾かします。 収穫したらバケツでジャブジャブ洗ってから、もう一度乾かします。 写真はネットに入れて物干しざおにぶら下げた状態。 水が切れたら、雨の当たらない場所に移動します。 今年豊作だった落花生を使って…
トラックバック:1
コメント:6

続きを読むread more

これは本格的!「ハヤシライスの作り方」

長女が 「ハヤシライスというのを食べてみたい!」 というので、挑戦してみることに。 ちょうど、ハインツのデミグラスソース缶もあったし。 <材料> ・デミグラスソースのもと (カレールーのコーナーで売っている固形のものでもいいよ) ・ケチャップ ・中濃ソース ・牛肉切り落とし(安い肉でいい) ・牛ひれ肉…
トラックバック:1
コメント:16

続きを読むread more

これは本格的!「鶏ガラスープの作り方」

最近、近くのスーパーで鶏ガラが安く売っているのを発見! 今日は本格的な鶏ガラスープを作りましょ♪ <材料> ・鶏ガラ・・・1羽 ・生姜・・・・1片 <作り方> ①小さめの鍋に水を入れ沸騰するまで鶏ガラを茹でます。 ②沸騰したら、内臓に火が通るまで茹でます。 ③火を止めて…
トラックバック:3
コメント:14

続きを読むread more

我が家の晩ご飯☆北海道、実家編☆

他人の晩ご飯というのは、覗いてみたいもの。 という訳で、北海道の我が実家の年末年始の晩ご飯を紹介しよう。 ブロ友のoriverさんのご推察とおり、ボクの母は料理が上手。 上手なんて言ったら、叱られるかな。 調理師免許を持っている本物の料理の先生だからさ。 子どもの頃、母の料理が上手だったのはボクの自慢だった。 …
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more

長崎 炒麺(チャーメン)の作り方

11月に社員旅行で行った長崎で食べた炒麺(チャーメン)がおいしかったので、家で作ってみることに。 これは細麺のかた焼きそばで、関東で食べる味とはちょっと違うんだなあ。 材料 2人前 ・四海樓の炒麺、2袋 (麺2つ、スープの元2人前、片栗粉付き) ・白菜 ・タマネギ ・もやし ・ニンジン
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

味噌汁に小ネギ

朝、コーヒーの香りで目が覚めるんです。 ツマが。 (綾小路きみまろさん風に読んでね。) (笑) コーヒーを入れるのはボク。 コーヒーをいれる前に、ガスコンロに火をつける。 上にはお釜。 強火で5~6分。 沸騰したら弱火で8分、キッチンタイマーをセット。 顔を洗ってるとツマが起きてくる。 …
トラックバック:0
コメント:12

続きを読むread more

野菜たっぷり焼きビーフンの作り方

今日は野菜をたっぷり入れた焼きビーフンを作ろう! <材料>2人前+α ・豚バラ肉 ・キャベツ ・ニンジン ・かぼちゃ ・エリンギ ・タマネギ ・韓国とうがらし(畑で採れた) ・にんにく ・焼きビーフン(2人前、チキンスープ付き) ・オイスターソース <作りかた> ①具材は食べやすい大きさに切っておき…
トラックバック:0
コメント:12

続きを読むread more

ポークチャップの作り方

今日は豚ロース肉を使って簡単にできる、ポークチャックをご紹介しましょう。 <材料> ・豚ロース肉、とんかつ用などを人数分 ・ニンニク ・赤ワイン ・ケチャップ ・中濃ソース ・サラダ油 <スペシャルサラサラ> ・塩 ・コショー ・粗挽きコショー ・鶏ガラスープ粉末 ・中華味 をお好みであらかじめ混ぜて…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

家庭で家族分のチャーハンを一度に作る方法

チャーハンの作り方は、以前も記事にしたんだけど、作り方を変えてみたので、参考にしてね。 家庭では料理人のようにはフライパンを振れないし、一度にたくさんの量を作らなきゃいけないじゃない? この方法なら、それなりにパラパラチャーハンができますよ。 モンダイは、写真を撮りながらチャーハンを上手に作れるか?だけどね(笑)。 …
トラックバック:0
コメント:20

続きを読むread more