テーマ:旅行

「北海道、弾丸ツアー4選(妄想)」函館旅行が現実に

2月に「北海道、弾丸ツアー4選(妄想)」という記事を書いたら、6月に社内慰安旅行で函館ツアーが実現しちゃいました。 ちなみにそのとき書いた妄想はこちら↓ その1.函館、イカ三昧ツアー  羽田空港から函館空港へ。函館市内でイカソーメン、にぎり寿司、イカ一夜干しなんぞいただいた後、函館山へ登り、夜景を眺める。 泊まりは函…
トラックバック:0
コメント:30

続きを読むread more

那須板室温泉・大黒屋旅館へ行ってきた

 7月の終わり、那須板室温泉にある大黒屋旅館へ行ってきました。  そこは関東から向かうと那須温泉のひとつ手前、東北自動車道の板室ICを降りて、30分ほどの場所にある。  今回、koji家は千本松牧場に寄り、ジンギスカンをたらふく食べて、とうもろこし畑の迷路で遊んでから旅館へ。  板室温泉街を少し奥へ入り、左手に見える細い橋…
トラックバック:1
コメント:16

続きを読むread more

1月の海外出張は、既に遠い過去

 今年の1月はとても慌ただしくて、年末年始は北海道へ帰省。仕事が始まって2日目にはインドネシアのジャカルタに3泊4日の出張。帰国から数日後にジャカルタでテロが発生しビックリ。   その1週間後にはベトナムのホーチミンに3泊4日の出張。ボクがベトナムに行っている間に日本には寒波が訪れ、帰国したとき家の庭にはまだ…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

足利フラワーパーク イルミネーション2015

今年も家族で足利フラワーパーク イルミネーションに行ってきました。 へたくそな写真ですが、気分だけでも見てやってくださいませ。 イルミネーションと言えば、ピラミットが目を引きます。 そして足利フラワーパークと言えば、何と言っても藤の花。 音楽に合わせて光が変化するのが素敵です。 クリスマ…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

雨の中のスキー

前記事ではたくさんの気持ち玉やコメントをくださり、ありがとうございました。 おひとりおひとりにお返事が書けず、ごめんなさい。 皆様から、ここのブログではグダグダも言っていいよ、とアドバイスをいただいたので、安心してグダグダ言いますね。 「明日の天気、見てくれない?」 長男に声をかけると、すぐ…
トラックバック:1
コメント:10

続きを読むread more

女ひとり、イスラム旅/常見藤代著/朝日新聞出版

前記事ではたくさんの気持ち玉やコメントをいただき、ありがとうございました。 おひとりおひとりにお返事ができず、ごめんなさい。 ウォーキングと昼食の量は、毎日体と相談しながら無理なく続けていますので、ご心配なく。  チェニジアの街に出て、歌いながら歩いている結婚式の集団を沿道から見ていたら、いつの間にか女性たちに囲まれて…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

2015年のおみくじ

前記事では気持ち玉やコメントをたくさんいただき、ありがとうございました。 おひとりおひとりにお返事ができず、ごめんないさい。 皆様から、「良いお金の使い方だ」と言っていただけて、ホッとしました。  初詣のときに今年も家族でおみくじをひいたら、なんと長男とまったく同じ番号をひきました。  第35番  かげ…
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more

足利フラワーパークイルミネーション 2014

今年も家族で行ってきました。 足利フラワーパーク・イルミネーション。 夜の入園料:大人700円、小学生:350円 圏央道、足利ICから15分くらい。 日曜日。夕方4時にたどり着いたとき、近くの駐車場はほぼ満車状態。 まだ、少し明るかったので、お花を見ましょうか。 (フラワーパークですから) …
トラックバック:1
コメント:14

続きを読むread more

宇都宮動物園

東北自動車道の宇都宮ICを降りたすぐ近くに、宇都宮動物園があります。 こちらは、めずらしい私営の動物園。 駐車料金は無料。 入園料は大人1,200円、子ども600円。 動物に与えられるエサは1個100円。 ここは動物たちとの距離がとても近い場所。 たくさんの動物たちにいつでもエサやりができたり、触れ合えたりす…
トラックバック:0
コメント:20

続きを読むread more

行こうと決めれば行けるのだなあ。今年は会津若松の鶴ヶ城

8月の初め、今年も子どもたちは体操教室が主催する2泊3日のサマーキャンプに参加が決まったので、ボクたちは夫婦だけの旅行を計画します。 「今年はどこに行こうか?」 去年は松本城でした。 今年は姫路城が第一候補に上がりましたが、暑そうですから北へ向かおうと思い、鶴が城がある会津若松に決めました。 東北自動車道を久喜ICから上がり一気…
トラックバック:0
コメント:26

続きを読むread more

スキー、春スキーそしてスケート(後編)

「スキー、春スキーそしてスケート(前編)」の続き。 午後になるとゲレンデの端を上級スキーヤーたちが小回りで攻めるうちに、天然のモーグルコースができあがっていました。 (ただし天然のコブ斜面なのでジャンプ台はありません) それを見ていた長男が 「おいらモーグルをやってみたい」 言いました。 「じゃあやってみようか」…
トラックバック:0
コメント:14

続きを読むread more

スキー、春スキーそしてスケート(前編)

3月の連休を利用して春スキーへ。 向かった先は 【ハンターマウンテン塩原スキー場】 略してハンタマ。 場所は鬼怒川温泉の上の方。 ゆで卵を半分に割ったキャラクターがお出迎え。 3月中旬から子ども料金は1500円の春スキー料金。 でもこの日は強風が続き、楽しみにしていたゴンドラは営業停止。 ゲレンデは風の影響でアイスバ…
トラックバック:3
コメント:16

続きを読むread more

北海道のお土産、何がいい?【カルビー・とうもりこ・スイートコーン】

久しぶりに小樽へ出張へ行きました。 うちの家族は北海道に行ったときだけ、お土産を催促します。 『お土産、何がいい?』 ツマにメールをするとちょうど千歳空港に着いた頃に返信が届きました。 (どこかからボクのこと、見張ってるのか?) 長女は「じゃがポックル」・・・(最近、売り切れることはなくなりました) 長男は「とうきび…
トラックバック:1
コメント:20

続きを読むread more

足利フラワーパーク・イルミネーションの春夏秋冬

今年もイルミネーションを見に行ってきました。 着いた時間は16時 暗くなるちょっと前で、バラの花を楽しめました。 今年の新コーナーは春夏秋冬 春、こいのぼり 夏、花火 秋、お月見 ホントはうさぎさんが登場するのだけれど、撮れてなかったナア トンボが舞い …
トラックバック:3
コメント:10

続きを読むread more

生老病死は必ずやってくる。だから・・・

この世に生まれた瞬間から、老い、病にかかり、いつかは死ぬ。 どんな人にもそれは必ずやってくる。 だからと言って、ただ座してそれを待て、ということではない。 命ある間は、自らの意志で動ける時間を、元気に過ごせる時を長く持ちたい。 先日、子どもたちとプールに行き、ウォータースライダーで繰り返し遊ぶ子どもたちを…
トラックバック:1
コメント:16

続きを読むread more

水上バスとスカイツリー

夏休みの一番暑い時に、わざわざ東京へ行く。 隅田川の水上バスに乗りに。 初めて行ったのは4年前かなあ。 ツマが 「どっか、涼しいところに行きたい!」 と言い出したのが始まりだ。 それから我が家の夏の恒例行事になっている。 JR新橋駅からゆりかもめに乗って、[日の出…
トラックバック:0
コメント:16

続きを読むread more

大洗水族館 アクアワールドへ

<大洗ホテルにて> 日曜日の明け方、ガタガタ!という突然の揺れとケイタイのヒュゥウィーン・ヒュゥウィーンという緊急地震速報で目が覚める。 3:54 ケイタイが鳴るよりも揺れの方が早かったから、震源地は近い。 震度4、震源地は福島県沖。 あー怖かった。
トラックバック:1
コメント:14

続きを読むread more

大洗にて、花火が雲に消えた日

一年ぶりに、大洗へ一泊で行く。 我が家にしてはめずらしく、5月に予約を入れた。 そのホテルは海岸沿いにあり、津波の被害を受けたけど、従業員の皆さんの頑張りで4月末には再開。 だから応援の意味もあり、早めの予約。 その日は大洗海岸の花火大会の日でもある。 当然、ものすごい人、真夏の暑さ・・・を予想していたら、 …
トラックバック:0
コメント:16

続きを読むread more

伊東に行くならハトヤ♪ そして伊豆グランパル公園♪

4月も終わりに近づいた頃、のんきなkoji&ツマは、 「ゴールデンウィーク、一泊でどっか行こうか?」 と意見が一致。 早速?懇意にしている旅行会社に電話。 「5月の3日か4日、箱根辺りでどっかとれない?」 「今年はどこでも取れるんじゃないですかねえ。ちょっと調べてみますね」 と旅行会社もこの時点ではのんきな対応。…
トラックバック:1
コメント:12

続きを読むread more

北海道土産なう♪

ゴールデンウィークが始まる前に、仕事で北海道へ行って来ました。 生まれ故郷でもある北海道には、美味しいものがいっぱい! 今日はボクが買ってきたお土産を紹介しましょう♪ まずは『札幌おかきoh!焼とうきび(YOSHIMI)』 630円 YOSHIMIは札幌でカリーレストランをチェーン展開している会社で、 …
トラックバック:1
コメント:8

続きを読むread more

足利フラワーパーク~秋桜・アメジストセージそして薔薇

めずらしく、平日のお休み。 会社の創立記念日の日にツマに言う。 「今度の平日休み、デートしようよ」 ツマ 「うーん、、、(笑)。。。。。足利フラワーパークに行ってみたい。。。」 ボク 「・・・そうだね、たぶん車で1時間くらいで行けるから、いいかもね。何時までに帰ってくればいい?」 ツマ…
トラックバック:1
コメント:14

続きを読むread more

足利フラワーパーク・イルミネーション

家族みんなで、足利フラワーパークのクリスマス・イルミネーションを見に行ってきた。 当ブログへようこそ! ちなみに入場料は大人600円、子ども200円。 場所は、東北自動車道、佐野・藤岡ICを降りて、佐野方面に向かって15分ほど。 数カ所に看板が出ているので、初めてでも迷うことなく行けるよ。 素晴らしいので、とにかく…
トラックバック:3
コメント:18

続きを読むread more

大洗ホテル~海とプールと青空と~その3 完結編

長女と朝の海辺の散歩から部屋に戻ったら、ツマが 「お風呂入ってくれば?」 というので、長女に聞いたら快諾! 9階から海を眺めながらの朝風呂を満喫 仲良しのチチと長女 当ブログへようこそ! この写真は、部屋からちょっとだけ見えるプールと、海。 …
トラックバック:0
コメント:20

続きを読むread more

大洗ホテル~海とプールと青空と~その2

プールの後は長男と大浴場へ。 最上階のお風呂からは海とフェリー埠頭が見える。 (もちろん、写真はありませんよー) 当ブログへようこそ! 湯船に浸かる前にシャワーを浴びると、あっちこっちヒリヒリする。 曇りと思って、日焼け止めを付けなかったのが敗因。 特に足の甲が痛い。 少し熱めのお湯に長男は湯…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

大洗ホテル~海とプールと青空と~その1

高速道路の事故渋滞を乗り越え、11時、大洗ホテル着。 早速水着に着替えて、荷物をクロークに預け、海に面したプールに向かう。 見上げれば青い空。風が少し強い。接近している台風4号の影響か。 当ブログへようこそ! 「いっち、に、さん、し。」 プールサイドで子どもたちと準備運動をする。 そし…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

スカイツリーを見てきた!

前から子どもたちに 「スカイツリーを見に行こうよ。スカイツリーはね、いま作ってるところが見られるんだけど、もう東京タワーより高くなったんだって!」 と誘っていた。 当ブログへ、ようこそ、いらっしゃいました。 長女(2年生)は、 「いくいく!東京タワーとスカイツリーを見に行く!」 と答える。 「ん?東京タワーは見に行…
トラックバック:0
コメント:18

続きを読むread more

旅先でウ○チ、出る?

先日、箱根に行ったお話をしましたが、旅行とかね、いつもと環境や生活のリズムが狂うと、大人でもウ○チが出なくなることありますよね。 当ブログへようこそ、いらっしゃいました。 子どもはなおさら、ありますよね。 なので、ボクと妻は、旅行や帰省の時、そういうことを気にして、子どもたちを見ています。 食欲はあるか、水分は適…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

箱根湯本温泉 ホテルおかだ へ

古くからお付き合いをさせて頂いている旅行会社に頼んで、箱根湯本温泉に行ってきました。 当ブログへようこそ、おいで下さいました。 のんきなkoji家は4月に入ってから、旅行会社に 「G.W、どこか、空いてるとこない?」 とお願いして、旅館と電車を手配してもらった。 宿泊先は 箱根湯本温泉 ホテルおかだ 箱根湯本…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

箱根 彫刻の森美術館へ

G.W、箱根へ行ってきました。(昨日とおととい) 渋滞がきらいなので、電車に乗って。 当ブログへようこそ、いらっしゃいました。 koji家にしてはめずらしく、「予約」なんてものをして。 それで「温泉よかった~!」とか話し始めると終わらないので(笑) 箱根 彫刻の森美術館 の話しをしますね。 まずは新…
トラックバック:4
コメント:2

続きを読むread more

「教え方」を教わると言うこと「カナダ編」

いまから、18年くらい前、ボクが25~26才の時、父と父の友人たちと一緒に、カナダのウィスラーへスキーに行った。 今年、オリンピックが開催される地である。 スキーの初日、同行したスキー学校に先生が、 「koji、カナダのスキー学校に入ってみないか?おまえ、通訳しろ!」 と言い出したので、通訳には同意できなかったが(苦笑)、の…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more