テーマ:感謝

痛い目にあってから気づくこと

 去年からお昼休みにも会社で歯磨きをするようになりました。 きっかけは去年の歯科検診、その後の歯医者通い、そして12月と、4月に手術した横方向に生えた親知らず(水平埋没歯)の抜歯。  過去の虫歯の治療跡もそれなりにありますし、歯医者はやっぱり嫌い。 でも予防が大事なんですよね。 これからは定期的に歯のクリーニングに行こうと思…
トラックバック:0
コメント:9

続きを読むread more

重石

 先日、樹木希林さんがゲスト出演されているテレビを見ていたときのこと。  なぜ内田裕也さんと一緒に暮らしているのですか? というもう一人のゲストからの問いかけに対して、希林さんは一言。 「あの人は私の重石なんですよ」 と答えておられた。  なるほど、深いなあ。  ボクは一緒にテレビを見ていたツマをみて…
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more

6年前より元気になったカモ

6年前に辞令が出て、人生初の東京勤務となったボク。  それまでの会社員生活約20年は車通勤で、一番遠くても片道40~50分、転勤前は片道20分の通勤時間。  それが東京勤務になると、ドアtoドアで片道1時間半、その内電車は1回乗り換えで1時間ちょっと。  駅までの道のりは2kmちょっとで毎日自転車通勤だけど、ウォーキングを始め…
トラックバック:0
コメント:12

続きを読むread more

宿題が5つ?

 毎日部活で大忙しの長女はボクが帰宅するなり、 「今日は宿題が5つもあって大変なの~」 と教えてくれた。 「それは大変だねえ」 「そうなの、大変。5つのうち3つは学校に忘れてきたの~」 ん? 「え~、それどうすんの?」 「う~ん、明日学校でやるわ」 「間に合うの?」 「たぶん、なんとか間に合うと…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

放っておけばいいのに

中学に入り部活に入った長女は朝練もあって、毎日大忙し。 相変わらずマイペースな長女にツマが朝からヒートアップ。 「ほれ、早くしなさい!」 「時間なくなるわよ」 「髪とかした? 歯磨きは? トイレは?」 あーうるさい。 「放っておけばいいじゃん」 とはボク。 「だってぇ、待ち合わせを約束した友だちを待たせるのは…
トラックバック:1
コメント:10

続きを読むread more

楽しかったなぁ

 この春、中学生になった長女はソフトテニス部に入り、朝練もあって毎日大忙し。  ボクとツマは子どもたちが生まれたときに、中学に上がるまでは一緒に遊んだり旅行に行ったりと、家族で今しかできないことをやろうと決めていました。  そして子どもたちが小さいうちは近くの公園で遊び、少し大きくなると大きな公園でボール遊びをしたり長女は一輪車…
トラックバック:1
コメント:7

続きを読むread more

親知らずを抜いたら、小顔になる?

4月11日(土)抜歯 4月18日(土)抜糸、患部に口内炎の症状あり。 という訳で抜糸後のお話。 4月18日(土) 21:30 痛み止めの薬飲む。 4月19日(日) 7:00、15:30、22:30 痛み止め飲む。 4月20日(月) 11:30、21:30 痛み止め飲む。 やっと痛み止め薬(ロキソフェ…
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more

親知らずの抜歯、抜糸まで編

4月11日(土)10:30~11:00 口腔外科にて右下の水平埋没歯を抜歯手術し、4針縫う。 抜歯までの詳しいお話は 横に生えた、親知らずの抜歯(2015年2月4日、記事) を読んでみてください。 歯科衛生士さんより、 「麻酔が切れる前に痛み止めを飲んでおくと楽ですよ」 とのアドバイス。 13:00、18:3…
トラックバック:1
コメント:9

続きを読むread more

マグロのカマが当たっちゃった

 暖かな日曜日、家族で買い物に行ったスーパーでの出来事。  店の中を鈴を鳴らしながら店員さんがお客様に声をかけます。 「本日、午後3時から本マグロの解体ショーを行います。じゃんけんで勝った方には、マグロのカマを差し上げまーす!」  時計を見ると2時50分。 「待ってみようか」 とツマ。  そして解体ショーが始…
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more

ブログ開設6周年記念、訪問件数ランキング

 3月31日をもって、ブログ開設6年となりました。  皆様に支えられて、ここまで続けることができました。  この6年間の訪問件数は24万件超えだそうです。  いつも本当にありがとうございます。  6年前からお付き合いさせていただいている方はもちろん、最近お付き合いさせていただけるようになった皆様にも感謝の気持ちを…
トラックバック:0
コメント:16

続きを読むread more

今がどんなに悲しくても

前記事ではたくさんのコメントや気持ち玉をいただき、ありがとうございました。 おひとりおひとりにお返事ができず、ごめんなさい。 今日はいつもとは違う日なので、いつもとは違う記事です。 3月10日 3月11日 今がどんなに悲しくても 腹が減れば飯を食らい 仕事があれば職場に向かう ものを買えば8%の税金を…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

覚悟の話 その2 夫婦のこと

前記事ではたくさんの気持ち玉やコメントをいただき、ありがとうございました。 おひとりおひとりにお返事ができず、ごめんなさい。 覚悟の話が続きます。  そして話は、ボクたち夫婦のことになりました。  ボクがツマに話します。 「自分の両親を見ていて感じたのだけどさ、俺の方が君(ツマ)より体が弱いから先に逝くかと思ってた…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

覚悟の話 その1 両親のこと

前記事ではたくさんの気持ち玉やコメントをくださり、ありがとうございました。 おひとりおひとりにお返事ができず、ごめんなさい。 また、コメント欄が一度消えてしまったようで、せっかくコメントを書き込んでくださった皆様にはご迷惑をおかけいたしました。  年末年始を実家で過ごしたkoji家でしたが、高齢の両親が年老いたことを認…
トラックバック:0
コメント:12

続きを読むread more

2015年のおみくじ

前記事では気持ち玉やコメントをたくさんいただき、ありがとうございました。 おひとりおひとりにお返事ができず、ごめんないさい。 皆様から、「良いお金の使い方だ」と言っていただけて、ホッとしました。  初詣のときに今年も家族でおみくじをひいたら、なんと長男とまったく同じ番号をひきました。  第35番  かげ…
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more

何回でも聞いてあげてね

前記事ではたくさんの気持ち玉やコメントをいただき、ありがとうございました。 コメントへのお返事ができず、ごめんなさい。  ツマの実家に帰省するとき子どもたちとした約束事があります。それは、 「おばあちゃんから同じ質問を何回されても、初めて聞いたようにちゃんと答えること」 でした。  残念…
トラックバック:0
コメント:13

続きを読むread more

インフルエンザA型に感染・・・koji家隔離政策・・・

前記事では気持ち玉やコメントをたくさんいただき、ありがとうございました。 1月5日  仕事始めの午後に鼻水がタラリ。  あれ?風邪ひいたかあ。 1月6日  明け方、喉が痛くて目が覚め、雨の予報だったのでツマに駅まで送ってもらう。  昼近くになると少し熱が上がってきた。背中も痛い。  ボクは熱に弱いので、極力認めない…
トラックバック:2
コメント:16

続きを読むread more

勤続25周年

 ボクは今の会社に勤め始めてから25年が過ぎ、この会社では勤続15年と25年に表彰制度があって、創立記念日がある10月に表彰されます。  入社は1989年(平成元年)4月1日。  はい、バブル絶頂期の頃です。   ボクら大卒は会社に入るとすぐに現場研修という名の補助作業員となり、その作業はあちこち…
トラックバック:4
コメント:30

続きを読むread more

長男の鈍感力

金曜日、家族で朝ご飯を食べていた時、長男がいつもと違い、あさっての方を見ながらボーっとしていました。 「どうした?」 とボクが声をかけても彼は、 「ん? わかーんない」 と自分がボーっとしていることにすら気づかない様子。 まあ食欲もあるので、彼はいつもの通り学校へ行きました。 その日の夜、家族で食卓を囲んでいると、ボ…
トラックバック:1
コメント:26

続きを読むread more

宇都宮動物園

東北自動車道の宇都宮ICを降りたすぐ近くに、宇都宮動物園があります。 こちらは、めずらしい私営の動物園。 駐車料金は無料。 入園料は大人1,200円、子ども600円。 動物に与えられるエサは1個100円。 ここは動物たちとの距離がとても近い場所。 たくさんの動物たちにいつでもエサやりができたり、触れ合えたりす…
トラックバック:0
コメント:20

続きを読むread more

1年できなかったのに、1日でできたこと

椅子に座っているボクに向かって、大きなマスクをした(たぶん美人の)女性が話しかけます。 「右も左も少し腫れてますよ。一度きちんと見てもらってくださいね」 「・・・はい、一年前もまったく同じことを言われました」 「そうですよね。お仕事、お忙しいですものね。それに注意してケアすると腫れも引いて良くなっちゃうのですよね」 …
トラックバック:4
コメント:32

続きを読むread more

父の夢が叶った日

お正月に帰省したときに、「去年前立腺にガンが見つかった父」 は少し気弱になっていて、 「死ぬ前に長男(ボクの兄)とkojiと3人一緒に酒を飲みたい」 なんていうので、ボクはすぐに兄に電話し、今年の夏は帰省することにしたから、ボクの日程に合わせて実家に来てと話をしました。  そして今年の6月には母が10日間入院したこともあり、夏休み…
トラックバック:0
コメント:28

続きを読むread more

行こうと決めれば行けるのだなあ。今年は会津若松の鶴ヶ城

8月の初め、今年も子どもたちは体操教室が主催する2泊3日のサマーキャンプに参加が決まったので、ボクたちは夫婦だけの旅行を計画します。 「今年はどこに行こうか?」 去年は松本城でした。 今年は姫路城が第一候補に上がりましたが、暑そうですから北へ向かおうと思い、鶴が城がある会津若松に決めました。 東北自動車道を久喜ICから上がり一気…
トラックバック:0
コメント:26

続きを読むread more

「お父さんになりたい」、という夢

人はよく、夢を持て、目標を持てと言います。 ですがボクは子どもの頃、夢のない子でした。 そして大人になってからも夢も目標もよくわかりませんでしたが、上司の一言でボクは救われました。 「オレはkojiを(このチームの)リーダーにするのが夢なんだよ」 と言ってくれたこと。 夢って、そんな小さなことでいいのかと知った瞬間でした。…
トラックバック:0
コメント:14

続きを読むread more

幸せになるために捨てること、止めること その1 嫉妬

以前に「幸せになるために捨てるもの、止めること」を書きましたら、たくさんの方が読んでくださっているようなので、今回は一つずつの項目を丁寧に書いてみたいと思います。 その1 嫉妬 明鏡国語辞典MXより しっと【嫉妬】 (1)自分が愛している人や心を引かれる人の愛情が他の人に向けられることを恨み憎むこと。また、その気持ち。や…
トラックバック:3
コメント:22

続きを読むread more

世界で一番大変な仕事

1年365日休みなし。給料ゼロ円。 それでもたくさんの人が続けている仕事があります。 それは何でしょう? みなさんは、もうおわかりですよね。 それは企業の面接官が学生に問いかける映像で、ネットで流れ話題になっていたそうです。 答えは「お母さん」 今年の母の日キャンペーンで流された映像みたい。 世界で一番…
トラックバック:2
コメント:16

続きを読むread more

無敵について考える

オリンピックで金メダル! 世界選手権で7連覇! あらゆる競技で、勝ち続けている人がいると世間では 「彼は無敵だ」 と表現されることがあります。 けれど本当にそうでしょうか。 トップに君臨した瞬間から、2番手以下は全員敵になるのではないでしょうか。 ボクは世界一の人は世界一の負けず嫌いなのだろうなと思います。 それはも…
トラックバック:1
コメント:18

続きを読むread more

99歳、ちりつもばあちゃんの幸せの道しるべ

6月中旬、春から体調がすぐれなかった母が緊急入院しました。 原因はウィルス感染による顔面神経痛。 左の耳から顔の左側がマヒして動かなくなっていました。 そして偶然にもボクは翌週に北海道への出張が入っていました。 入院から数日たって、実家の父に電話すると 「経過は良好。点滴と薬が効いたようで食欲も出てきて、入院した日から10…
トラックバック:2
コメント:32

続きを読むread more

5月は30勝1敗

10月から始めた早朝ウォーキング、 10月 16勝15敗 11月 16勝14敗 12月  9勝21敗   1月  8勝22敗  2月  0勝28敗  3月  2勝29敗   4月 23勝 7敗 そして先月は驚異の  5月 30勝 1敗 きゃー、すごい! あり得ないー! 
トラックバック:6
コメント:0

続きを読むread more

朝の仕事にはわけがある

毎朝、ボクは一番に起きると、ガス台の上にあるお釜に火をつけます。 次に顔を洗ってから、コーヒーをたっぷり淹れます。 その頃、ツマが目を覚まします。 ツマは顔を洗って着替えると、天気予報なんぞ見ながら香り立つコーヒーを飲みます。 ちなみにコーヒーは、どこのスーパーでも売っている、特売品ですが。 ・・・ジツはボク、コーヒー…
トラックバック:0
コメント:30

続きを読むread more

せっかく生まれてきたのだから

ボクは大学まで北海道で過ごしましたが、就職のために生まれて初めて埼玉へ引っ越しをしました。 学生の頃は北海道が大好きでしたが、いざ就職活動を始めると道内の求人は少なく、関東へ行く決断をしました。 ですが東京には修学旅行でしか行ったことがありません。 仕事は続けられるだろうか、夏の暑さには耐えられるだろうか、そんな不安をいっぱい…
トラックバック:0
コメント:20

続きを読むread more