おみくじ

苔むせる 
山の岩が根 
千代へても 
動かぬほどの 
心ならまし

心を決めていろいろとさわがず迷わず、
今までの事をつとめればよし。
何事にも手を出してはいけません。
つねにひかえ目にして事をなさい。 吉



→ボクは新し物好きだから、すぐに目新しいものに飛びついて流されてしまうクセがある。

「今までの事をつとめればよし」

昨年まで続けてきたことが進化できるように続ければいいのだな。

ではもっと良い記事が書けるように精進しよう。


中吉


願望 ととのう物に迷うてはいけません
→準備が整っているなら、迷わず進めということか。

旅行 よろし
→よし、今年も家族で旅行に行こう!

商売 損もなし 利少し
→給料は上がらない、でも下がりもしない、ということか。
下がらなきゃ、よしとしよう。

学問 怠心を直し目標を早目に定めよ
→はい、マジメにやります。
まずは通信教育から。

病気 気遣いしすぎるな
→何事もほどほど、中庸が大事。

ちなみに去年のおみくじは、「初詣とおみくじ」に記事にした。

振り返ると、ちょっと情報量が少ないなあ。


ボクはね、占いは天気予報みたいなものだって、思ってる。
(ホントはボクの師匠に教わったんだけど)

雨が降るかもしれないから、傘を持っていく。

結果、雨が降らなくてもいいじゃない。


おみくじは財布に入れて、今年も楽しく精進します。

画像


皆さんは、おみくじ 引きましたか?

"おみくじ" へのコメントを書く

お名前
ホームページアドレス
コメント