死は二人称

 新年度早々に適した記事ではないかもしれないけど、最近、死について考えることが多くなった。そんなとき、とても合点が行く記事に巡り会えた。  それは3月26日の毎日新聞、養老孟司さんへのインタビュー。  自身の病気や死ぬことは、自分という一人称ではなく、「二人称」の問題なのだという。 「死ぬのもそう。自分が死んでも本人は…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more