結果が出やすい仕事、出にくい仕事

 例えば技術系の仕事で、あるサンプルを測定する業務は、100個測ると100のデータが取れるので、確実に結果が見える。あまりにも数が多かったり時間がかかったりするとイヤになることもあるけど、達成感は感じやすい。  ところが技術系でも新商品開発になると、いくらアイデアを出しても見本を作っても採用されなければゼロ。例え社内で採用されても…
コメント:2

続きを読むread more