信長と弥助/ロックリー・トーマス著/不二淑子訳/太田出版

 本日ご紹介するのは「信長と弥助/ロックリー・トーマス著/不二淑子訳/太田出版」である。
 戦国時代、織田信長に仕えた黒人侍がいたという。その黒人は宣教師の護衛として日本の地を踏み、キリスト教を広めたいイエズス会から信長にプレゼントされたらしい。背が高く身体能力も高かったであろう彼を信長は引き取り、家来にして弥助という名と禄分を与え安土城下に住まわせたという。
 そしてあの本能寺にも同行していたというのだから、信長の信頼が厚かったであろう事は想像できる。著者によると黒人侍に対する最後の命令は信忠の元へ行けだったらしい。彼は火の中の本能寺を抜け出し、信忠のいる妙覚寺を目指しなんとかたどり着けたものの、寺は明智軍に包囲され、信忠は自害し、弥助は明智軍に捕らえられたとされている。

 今ご紹介した内容のうち、特に本能寺の変のところは物語調に書かれていて大変読みやすく、興味を惹かれる。

 本書の後半は当時の世界情勢や奴隷貿易から、弥助の出自を探る試みをしている。当時のイエズス会は表向きは奴隷制度を否定している一方、多くの黒人を雇っていたという。そこからインド出身説、モザンビーク出身説など、いくつかの候補を示しているが、結論はここでは書かないでおく。

 事の是非はともかく、奴隷貿易は確かに存在し、日本にも奴隷は輸入され輸出されており、人権などという言葉は存在しなかった時代の出来事である。

 おそらく新し物好きであろう信長は黒人侍を受け入れ、彼から国際情勢を聞き出すこともあっただろうと想像できる。

 一人の黒人侍という切り口から、当時の世界の中の日本の位置づけや奴隷貿易という負の出来事を知ることが出来る良書と思う。





信長と弥助 本能寺を生き延びた黒人侍 - ロックリー トーマス, 不二 淑子
信長と弥助 本能寺を生き延びた黒人侍 - ロックリー トーマス, 不二 淑子

今日も皆様の周りが笑顔でいっぱいになりますように(願)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 49

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い 面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

winga
2020年07月08日 14:03
お疲れ様です。
こういう話っていくつか説がありますよね。
上様は珍しがって家来にしたんでしょうが、なかなかいい立場ですよ。
重宝がられたはず。

上様にpaypay教えてあげたい。
2020年07月06日 14:06
遣欧使節の少年たちが残した文書に、世界のいたるところに日本人奴隷がみじめな暮らしをしているのを見て憤慨していたことを書いています。
当時のスペイン人は奴隷貿易は必須でした。秀吉が天下統一したことで初めて日本人を奴隷として売ることはまかりならぬと命令できました。それまではキリシタン大名が火薬材料の硝石が欲しくて奴隷を売っていたそうです。伴天連たちは秀吉の詰問に売りつけるから買っていると文句を言っています。
2020年07月05日 12:19
こんにちは

これは面白そうですね。
歴史好きなので、萌えます。
読んでみたいです。