健やかに暮らすための、5つのこと

 毎日新聞2020年5月31日の記事より。

 ウイルスに負けず健やかに暮らす、その羅針盤となる5つのこと。
1.体力・免疫力を保とう Stay Healthy
 おいしいものを適度に食べて、ほどよく運動して、よく笑い、清潔にし、体温を下げないようにして、よく眠るってことかなあ。

2.ポジティブな気分でいよう Stay Positive
「人間には置かれた状況に流されず前向きでいることを選ぶ知性がある」とは提唱者のお言葉。
 ボクは好きだな。この言葉。

3.つながりを保とう Stay Connected
 ブログを続けられるって、ありがたいこと。

4.感謝の気持ちを忘れずに Stay Thankful
 医療従事者はもとより、食料品や生活必需品を作ったり運んだり売ったりしてくれる人、他にも電気やガスや水道を維持してくれる人とか、社会を支えているすべての人、そして人にうつすことがないように気を配っている人たちにも感謝しています。

5.大事なことは考え続けよう Stay Focused
「『本当に大切なことはなんなのか?』『今回の危機が去った後、どういう社会になるべきか?』を考える。考え続ける」とは提唱者のお言葉。

 5番目の言葉。これは本当に大事だと思う。自粛のおかげであちこちの都市に青空が戻ったというニュースを見た。今まで当たり前と思ってた暮らしも、実は環境に負荷をかけていたことをボクたちは知っている。自動車や飛行機から出る排気ガスも、身の回りに溢れているプラスチック製品も、1分も狂わずに動いている公共交通機関も生活から溢れるゴミも満員電車も。

 コロナ禍後には全て元通りでいいのか?
 新しい生活様式って、なにが正解なのか?

 未知のウイルスは、野生動物が持っているウイルスを、人がその世界に踏み入ったことで動物から人へ感染したのだという。だから環境破壊とコロナ禍はつながっている。
 ウイルスに国境はない。
 だから地球環境を守ることは、新たなウイルスを目覚めさせないことにつながる。

 人はよく考え、そして実行に移すことができる。

 ボクももっともっと考えなきゃいけない。

提唱者:枝廣淳子(幸せ経済社会研究所所長、大学院大学至善館教授)
対談者:山田英夫(山田養蜂場代表)




写真は畑で見つけたカタツムリ

IMG_20200505_100503.jpg



 今日もみなさまの周りが笑顔でいっぱいになりますように(願)



 なお、コメント欄は開けてありますが、コメントのお返事は難しいこと、ご了承くださいませ。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 32

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

2020年06月08日 11:09
私の身の回りでも、その気になれば、家でも
仕事が出来るじゃないかとか、時間差出勤で
何の問題もないとかいう声を聞きます。
満員電車で毎日通勤するのが当然だというのは、
社会の思い込みで、仕事の効率と関係なかったんだ
という事にみんなが気付き始めたのは、
今回の思いがけない発見の一つかも知れませんね。
2020年06月07日 09:05
こんにちは

人類は昔から、疫病が流行するたびに、生活が進化していってますね。
今期あのコロナでも、色々変わってくるでしょうね。

この記事へのトラックバック