短い時間だけど目を覚ました父

 父の日に合わせて、子どもたちの写真と高貴なお寺でお清めしていただいたお塩を母に贈りました。

 6月21日(火)、母は病院に写真を持参し、父の肩をたたきながら、
「お父さん、kojiが孫の写真送ってきたから、目、あけなさい」
と耳元で話しかけると、父は目を見開き、写真をじっと見た。

「わかるかい? kojiのとこの長女(名前)と長男(名前)だよ」
父はまだじっと写真を見つめる。

「わかったら、あーでもうーでもいいから、返事してごらん」

「あ`ーー」
と父は言葉にならない声を出したらしい。

その後、リハビリ室に移動したときに母が、
「あんたが好きなタイプの美人の看護師さんが目の前にいるのに、目をあけないと見られないわよ」
というと父は目をあけ美人の看護師さんを見つめてニヤっと笑った。

 目をあけてた時間は15分ほどだったらしいけど、その日の夜に母から電話があり、そのときの様子をうれしそうに教えてくれた。

 その少し前、父の日に合わせて近くに住む叔母夫婦に地元の完熟トマトを送ると、叔母はすぐに電話をくれた。
彼女も、それまでいっこうに変化がない父を毎日のように看ている母のことを心配していた。

「あんたの母さん、だいぶ疲れが見えるのよ。毎日毎日病院に通ってもさ、病人に変化がないと看てる方は疲れるの。だからわかってるだろうけど、息子の口から母さんの体が心配だからくれぐれも無理するなって言ってちょうだい」

「うん、わかった。いろいろ、ありがとうございます!ホント、おばさんにはお世話になりっぱなしで、トマトじゃ足りないだろうけど、母のことよろしくお願いします」

「姉妹だから、お互い様でできることはやるからいいんだよ。それよりわかってるでしょ。電話しなさいよ」

と念を押されて電話を置く。

 父の歳もあるのか、病状は一進一退が続いているようで、今日15分目をあけてくれたから、明日は20分あけてくれるとは限らない。頭ではわかっていても看病する方はどうしても期待してしまい、それはときに落胆に変わる。

 ボクは母に電話し、
「母さんの体が心配だから、くれぐれも無理しないでね。」
というと母は
「わかってますぅ。無理はしませんよ。日曜日は休むことにしたし、天気が悪い日もいかないことにしたから」

「それならいいけどさ、母が倒れてもオレが看病に行くわけにはいかないんだから」

「大丈夫だよ」

 大丈夫じゃないから言ってるんだけど、まあそれはしょうがない。

 ボクはボクでできることを続けるしかない。

<今日の一言>
 孫の写真が効いたのか、短い時間でも目をあけてくれたのはうれしかったナア。



写真は、何かわかります?

画像



答えは、去年の秋から先日まで成長を続けていた大根。

つまり、大根の種を育ててみました。


画像


このひとつのサヤに種が4つ入ってる。

秋になったら、蒔いてみよう。

芽が出て、たくさん大根を収穫できるといいなあ。



今日も皆様と一緒に安全で平和な暮らしができますように(願)。 


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 96

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
かわいい かわいい

この記事へのコメント

テンプルさんへ koji
2016年07月02日 06:38
テンプルさん、おはようございます!

>お父様、目を開けられて意思表示をされたのですね。
>よかったですね~!! 
ありがとうございます!

>やはり、お孫さんの力は絶大ですね。
ホント、孫の力には敵いませんねぇ(笑)

>その病院では、その方(患者さん)がお好きだった音楽を毎日耳元で流し続けられました。
>どれくらいの日にちが経過したのかは覚えていませんが目を開けられました。
父もカラオケ好きなので、好きな音楽を流してあげられるといいですね。
大部屋で、イヤホンは本人がいやがるでしょうから、どうしたものやら。
枕に入れるタイプのスピーカーなら病院も認めてくれるかもしれませんから、今度母に話してみますね。

お気遣いくださり、ありがとうございます!
感謝しています。
2016年07月01日 11:03
こんにちは。
お父様、目を開けられて意思表示をされたのですね。
よかったですね~!! やはり、お孫さんの力は絶大ですね。
これからは段々と良くなってこられることでしょう。
お母様も心から喜んでおられたことでしょうね。

蛇足になりますが、もう数年前の話です。
長い間、意識不明だった方のご家族が、藁をもすがる思いで、ある病院にその方を転院させられました。
その病院では、その方(患者さん)がお好きだった音楽を毎日耳元で流し続けられました。
それまで入院されていた病院から「もう意識は戻らないだろう」と診断されていたそうです。
どれくらいの日にちが経過したのかは覚えていませんが目を開けられました。
札幌のAという病院でした。

お母様も今は精神的に張りつめておられるでしょうからお疲れの自覚はあまりないかもしれませんが、どうぞご無理なさいませんように。
2016年06月27日 19:13
あっこちゃん、こんばんは。

〉 少しずつでも反応が戻ってくれると 本当にうれしいことですね。
本当にそうなんです。
ちょっとでも良い変化があると、母にも張り合いが出てくるようです。
三歩進んで二歩下がるような状態ですが、父はがんばってくれていると思います。

お心遣い、ありがとうございます。
2016年06月27日 16:59
少しずつでも反応が戻ってくれると
本当にうれしいことですね。
声掛けとかお好きな音楽を聞かせてあげるとか
本当に気長になりますが日々の刺激が重要だといいますね。
おかあさんのお気持ちが痛いほどよくわかります。
そしてKojiさんのお気持ちも・・・おばさまのお気持ちも。。。
息子さんが心配してくれている・・・ってことが母上のお気持ちにどれだけ励みになっているか・・・これからもどうぞお優しいく見守って差し上げて下さいね。
藍上雄さんへ koji
2016年06月26日 18:21
藍上雄さん、こんにちは。

>お父様、回復に向かっているようですね。良かったですね。
ありがとうございます!

>どんな薬よりも、美人の看護師さんが一番の良薬かもしれませんね。
まったく、男ってヤツは・・・ですね(苦笑)

ご心配してくださり、ありがとうございます。

2016年06月26日 11:39
 お父様、回復に向かっているようですね。良かったですね。どんな薬よりも、美人の看護師さんが一番の良薬かもしれませんね。
 これからも、大変でしょうが、頑張って大事にしてくださいね。
にゃーちゃんへ koji
2016年06月25日 18:56
にゃーちゃん、こんにちは。

〉 お父様 目を開けた瞬間があったのですね。
〉にやりとされたのですね。 よかったですね~
はい、ありがとうございます。
やっと一山超えた思いです。

本当にみんながうまくいくように、ニッコリ笑顔でガンバります!

母のことも心配してくださり、ありがとうございます!
ekoさんへ koji
2016年06月25日 18:50
ekoさん、こんにちは。

〉 お父様、お孫さんの写真を眼を開けてご覧になられたのですね。
はい、写真を送った甲斐がありました!

〉少 しずつ回復されているようで良かったです。
ありがとうございます!

母のことも心配してくださり、ありがとうございます!
yasuhikoさんへ koji
2016年06月25日 18:44
yasuhikoさん、こんにちは。

〉 人の言葉を、 というか、人の気持ちを理解しようと なさってたんですね。
はい、たぶん聞こえていると思います。

美人の看護士さんは、声も可愛らしいようなので、父には聞こえているのでしょう。
まったく、男ってヤツは・・・(苦笑)

ご心配してくださり、ありがとうございます。
トトパパさんへ koji
2016年06月25日 18:38
トトパパさん、こんにちは。

〉 お父様、声が出るようになったんですね。
ありがとうございます!

〉やっぱり美人の看護婦は強いですね!
本当に、男ってしょうがない生き物ですねぇ(^。^;)

ご心配してくださり、ありがとうございます。
ballomamさんへ koji
2016年06月25日 18:35
ballomamさん、こんにちは。

〉 お父様。少し目を覚まされたのですねぇ。。良かったです~~
はい、ありがとうございます!

〉お母様の明るいお声が聞こえる様です。
はい、離れて暮らしているので、それが一番ありがたいです。
ご心配してくださり、ありがとうございます!
HTさんへ koji
2016年06月25日 18:32
HTさん、こんにちは。

〉 お父様目をさまし、写真も看護婦さんもわかったとのこと、本当に 良かったですね。
ありがとうございます。
母のことも心配してくださり、ありがとうございます。
母の負担にならない程度に、電話しようと思います!
ヤスさんへ koji
2016年06月25日 18:28
ヤスさん、こんにちは。

〉 父上様、嬉しい反応ですね。
ありがとうございます!

〉そうか、美人の看護師さんが大勢居ればいいんだ。
そうなんです(笑)

〉手配しときます
よろしくお願いしま~す!
2016年06月25日 17:19
こんにちは。
やった=!
お父様 目を開けた瞬間があったのですね。
にやりとされたのですね。
よかったですね~
1歩は前進しましたから ゆっくりでもいいから 回復されると信じてましょうね。
「無理しないでね」と言われても・・・正直 「病院行かなきゃ!」と思っちゃいます。(経験談)
お母様のお気持ちもよくわかりますし
kojiさんの心配する気持ちも 両方よ~~くわかります。
叔母様のご配慮があればこそ 実態がわかりますから
どうか 皆さまが 上手い具合で 過ごせるよう
全員が無理しないでお過ごしくださいね。
とにかく 前進してよかったですね~
2016年06月25日 16:55
こんにちは!
お父様、お孫さんの写真を眼を開けてご覧になられたのですね。少しずつ回復されているようで良かったです。
「美人」に反応されるとは良い方向へ向かっているのでしょう。
お母様お疲れが出ませんようにお声掛けをしてあげて下さいね。
2016年06月25日 16:00
やっぱりお父上、これまでも
聞いてないようで、人の言葉を、
というか、人の気持ちを理解しようと
なさってたんですね。それが、
やっと形に現れて来たのは何よりだと思います。
皆さんの諦めない気持ちが、お父上に
通じたんじゃないでしょうか。
「美人」という言葉に反応するなんて、
きっといい方向に向かう兆しだと思いますよ。
2016年06月25日 12:49
こんにちは。

お父様、声が出るようになったんですね。
意識もしかkりされてきたんでしょうか。
良かったですね!
どんどん良い方向に行けばいいですね。
やっぱり美人の看護婦は強いですね!
お母様、お疲れのないように気をつけてあげてくださいね。
2016年06月25日 10:43
お父様。少し目を覚まされたのですねぇ。。良かったです~~
お母様の明るいお声が聞こえる様です。でも本当に無理をなさらないように。
HT
2016年06月25日 10:23
おはようございます。
お父様目をさまし、写真も看護婦さんもわかったとのこと、本当に良かったですね。時間かかることでしょうがこれからキット段々に戻って行きますね。良かったです。
お母様の事は心配ですね。今は気が張っているから大丈夫でしょうが、もう少しして気が緩む時が気をつけないといけないと思います。お大事に声をマメにかけてあげてくださいね。
2016年06月25日 08:41
ご身内の介護は、見守っているだけでもお疲れになると思います。
母上様、くれぐれもご無理なさいませんように。

父上様、嬉しい反応ですね。
そうか、美人の看護師さんが大勢居ればいいんだ。
手配しときます(ウソです)。
wingaさんへ koji
2016年06月25日 08:11
ねえさん、おはよう!
コメント、ありがとね。

おかげさまで、短い時間でも父が目をあけてくれたのは本当に嬉しかった。
何より母の声に張りが戻ったのが嬉しいです。

〉 先日母の命が消えそうになりましたが何とか。
そうだったのですね。
心中、お察しいたしますよ。

〉念ずれば花開く
はい、毎日、念じています!

野菜はオクラの大量生産を目論んでいます(笑)
2016年06月25日 07:40
気持ち玉はラッキーセブンで7つっす
2016年06月25日 07:40
おはようございます。
父ちゃんやった!15分も目を開けたり、ニヤっと笑ったり。
凄い!お母様のお力とお父様のお姉ちゃん好き、違う!お父様の生命力
一喜一憂でしょうけど目を開けて光を感じることができたんですから、家族は嬉しいものです。
先日母の命が消えそうになりましたが何とか。
「お母さん本当は起きてるんでしょ?私には判る。ちょっと目を開けてみたら?」っていうと1ミリ開けました(笑)
笑って母の肩をポンポン叩いちゃった。
kojiさんのお父様もお母様の問いかけに反応なさると思います。
「念すれば花開く」って歌があるのですが祈り、触れ、声を聞かせて、光が心に届きますように
父ちゃん、ご苦労様です。
もう野菜どうでもいいと思っちゃったwingaでした(^_^;)
野菜<お父様。

この記事へのトラックバック