苦手なことを克服した後に見えてくること

苦手だったことを克服して、できなかったことができるようになると、見える景色が変わってくる。
 前回の記事で書いたとおり、学校で手を挙げることすらできなかったボクだけど、就職していろんな経験を積んだ今では社内講師までできるようになった。
そうすると、今度はまだまだできてことに気づく。

 あの場面は早口過ぎたな。
 あそこはもう少し、事例を交えて説明すればよかった。
 身振り手振りはもう少し大きく、声はハッキリゆっくり遠くまで届くようにした方がいいな。

 そんな風に良い意味で自分にダメ出しができるようになる。
 次のチャンスには、もう少しわかりやすくしよう。
 それができるように資料も見直そう。
 説明の順序を変えよう。
 タイミングを見計らって、質問を投げかけてみよう。
 
 などと新しい課題、学習すべきことや修正すべき点が次々に見つかる。

 そして前に立つ方から見ると、次はもうちょっとマシになろうって考えるけど、受講する方は1回限りかもしれない。
その講義がつまらなければ、二度と来てくれないかもしれないし、同僚や後輩にも受講を勧めないかもしれない。
 だから一期一会。

 毎回その瞬間は1回しかないから、全力で立ち向かわなきゃって思ってる。
そして終わるとまたダメ出し。

 そんなボクは、講義が始まる前の会場設営の時間と講義が終わった後の会場を片づけている時間が好きで、これは不思議とひとりでも楽しい。

 そして一番好きな時間は、受講レポートの感想文を読んでいるとき。
ダメ出しがあるとその時は落ち込むけれど、あとになるとそれを書いてくれたことに感謝しながら反省できる。そしてそのダメ出しはきっと書いてくれた人以外にも感じている人がいるだろうから、次はもう少しなんとかしようと考えて工夫する。
 その繰り返し。

 毎回の結果を見るとダメ出しばかりだけど、振り返ると我ながら昔よりちょっとは成長できたかなって思える瞬間もある。

 明日は今日よりティッシュ一枚でもいいから成長したい。

 そう思えるのが有り難いと思うのでした。


<今日の一言>
 こんなことを書くとちょっと恥ずかしいナア。





前記事ではたくさんの気持ち玉や共感のコメントをくださり、ありがとうございました。
おひとりおひとりにお返事ができず、訪問もできてなくてごめんなさい。
いつも本当に感謝しています。
今週もコツコツ勉強です。



写真は加湿器の上で浮かんでいる風船。

画像



こんなしょうもないことをして遊んでる長男(小5)が愛しいと思うボク。 



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 55

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い 面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

HT
2016年02月27日 16:37
こんにちは。
私は今の職場に入って会議で説明したりするようになるまでは人前で話すということがとても苦手でした。以前の職場では定期的に一週間くらいの部外研修に出て自分の意見を発表したりと言うのがありましたが、どうしても上手く行きませんでした。今の職場では回数を重ねているうちに随分慣れて、聞いている人たちの状況や顔色を見ながら話しの仕方を変えていっています。そういう余裕が持てるまでになりました。時間かかりましたが。kojiさんは努力家ですから会場の人を引き付けるような講師になって行けれると思います。頑張ってくださいね。
2016年02月27日 11:49
こんにちは。

人生、常に勉強ですね。
失敗して後悔じゃなくて反省する事が大切ですね。
これを次に活かせれば失敗はなかったのと同じですね。
2016年02月27日 10:46
失敗して、反省して人は育つのですよねぇ。。
「ティッシュ一枚でも」

この記事へのトラックバック