お前だけはダメ!

前記事ではたくさんの気持ち玉やコメントをくださり、ありがとうございました。
おひとりおひとりにお返事のコメントができず、ごめんなさい。
懲りずにまたスキーの話に戻ります。



スキー学校でアルバイトをする前の年、校長からこう宣告されました。
「(バッチ検定試験の)1級を持ってないとバイトさせないぞ!」
と。

 その時、大学一年生のボクのバッチは中学のときに取った2級のまま。だって中学も高校も部活や遊びで忙しかったのだもの。
 晴れて大学生になると、車の免許を取り、ローンで車を手に入れるとバイトとドライブの日々。スキーはたまに友だちと行く程度。

 検定当日。
 まあなんとかなるだろうと高を括っていたら、最初から軸はぶれる、スピード感はない、左右はバラバラ。

結果(以下は当時の種目。今は変わっています)
パラレルターン(大回りパラレル) 69点
ウェーデルン(小回りパラレル)  69点
ステップターン             69点
ゲレシュプ(ゲレンデのジャンプ) 69点 (この種目、今はないはず)
総合滑降               70点
合計 346点(合格ラインは350点)

 恐る恐る知り合いの先生のところへ行くと、キツい一言が待ってました。
「koji、滑り込んでないだろ?」
はい・・・
「お前だけは絶対に(おまけで)合格させないからな」
はい、わかってます・・・

 種目毎の合格点は70点で、例えば合計が349点なら合否審議に入ります。要するに不合格だった種目の滑りはたまたまなのか、それとも滑り自体がなってないのかを先生たちが話し合う場。
 ジツはボクの父、当時地元のスキー連盟の役員をやってまして、いわばボクは2世。

 つまりは父にも恥をかかせちゃった。
自分のふがいなさと情けなさに腹が立つ。 

 家では父にバカにされても何も言い返せない18歳のボク。

不合格が決まった時、ボクは知り合いの先生に宣言しました。
「次の検定の時には全種目合格点を取る!」
と。

 それから休日には一人でスキー場に通い練習。
 お金がないのでスキー学校には入らず、フリーで滑っている先生たちの滑りを盗み見てイメージを作り、左右が同じターン弧になるように数を数えながらスキーを走らせます。
「1、2、3、4~、1、2、3、4~・・・」
「1、2~、1、2~・・・」
「1、2、1、2、1、2、1、2・・・」

1ヶ月後、今シーズン最後の検定試験。
ここで落ちたら来シーズンのバイトもできません。

緊張の時。

結果は合格!
全種目70点以上をクリア!

はぁ、よかった。


<今日の一言>
もしも最初の検定の時に合格していたら、ボクは今よりももっとヘタクソだっただろうなあ。

 



写真は家族に好評のスパゲティ・ミートソースの材料。

これが、
画像


これになります。 
画像


作り方は、こちら↓
スパゲティ・ミートソースの作り方


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 110

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

2015年03月17日 22:20
真面目で頑張り屋のkojiさん素晴らしいです!!!
スキーの腕前も然り全てに於いて~
kojiさんのその生き方に反映してますね~
前記事の「今がどんなに悲しくても」は
kojiさんの前向きに生きる~直向きさ~
心に響きました~~~
2015年03月17日 03:50
私はスキーはサッパリだめです。
大学時代、父が赤倉に連れて行ってくれたのですけど、父は、赤倉のてっぺんからスイスイ滑って降りましたけど、母と私は、スキーの板を担いで歩いて降りました。あの時は雪が怖かったです。途中で、赤倉ホテルのゴミが捨ててあった隣を脛まで雪に埋もれて命からがら下まで降りました。あの時は父は得意の絶頂でした。
でもkojiさんは、一流の会社で活躍していらっしゃるのだから良いんじゃないの。
2015年03月16日 11:02
  こんにちは。

二回目の スキー検定 見事なり

       美味しくできる ミートソーススパ  

お粗末でした。 
2015年03月15日 21:47
ミートソース、美味しそうですね~。私もたんまり作って保存してます。kojiさんのメートソースも参考にさせていただいてます。でも、エノキダケを入れていたとは知りませんでした。
次回は真似っこさせていただきますね~
2015年03月15日 20:18
くやしさをばねにして頑張られたんですね。
人生、挫折の繰り返し、それでだめになってしまっては弱すぎます。
でも生きていくのは大変です。
2015年03月14日 21:41
こんばんは!
スキー検定1級お見事です。
1回目で失敗したことで頑張れましたね。失敗は成功の基、順調に行くより失敗したほうが人間強くなれます。
温情をかけなかった指導者の方も偉いですね。
2015年03月14日 19:36
こんばんは。
凄い!がんばったんですね。
偉い!じゃあ・・・今度ピザをご馳走してあげましょう。
泣くほど食べていいですよ

それにしても努力が実を結び合格という栄光に繋がった。
バイトも出来る。
きっとお父様ホッとされた事だろうと思います。
2015年03月14日 12:33
ギリギリで不合格。
でも、その悔しさを見事に
次のチャンスに生かしましたね。
ギリギリだからと、変な温情をかけなかった
指導者の方たちも偉かったと思います。
若い内は、絶対厳しくしてもらった方がいいですね。
2015年03月14日 10:44
こんにちは。

スキー検定ですか。
一回目はギリギリダメだったんですね。
でも二回でしっかり合格!
凄いですね!
2015年03月14日 10:36
厳しいですねぇ。。でも、それで成長できるのですよねぇ。。
HT
2015年03月14日 10:01
おはようございます。
スキー一級頑張りましたですね。私は子供たちに最初教えたけれど私ではダメでした…ただ滑れるというレベルですから…。でも、二人の子供、二人とも一級を取ることが出来ました。今は二人とも何もしていないので駄目なのでしょうが、彼らに子供がいつの日か出来たらkojiさんみたいになっていくのでしょうね。
2015年03月14日 09:05
一級はスキーをやっている者には憧れでしたね。
私はヘタクソだったので、テストの受験すら考えた事はありませんでした。
すんなり取得されるより価値があると思います。

この記事へのトラックバック