スキー、春スキーそしてスケート(後編)

スキー、春スキーそしてスケート(前編)」の続き。

午後になるとゲレンデの端を上級スキーヤーたちが小回りで攻めるうちに、天然のモーグルコースができあがっていました。
(ただし天然のコブ斜面なのでジャンプ台はありません)

それを見ていた長男が
「おいらモーグルをやってみたい」
言いました。

「じゃあやってみようか」 
斜度の緩やかな斜面を選んで、ボクがお手本を見せます。

(滑れるかなぁ) 

もう何年もまともにコブ斜面を滑ったことがないのでちょっと不安でしたが、なんとか格好がつきました。

「無理するんじゃないよ」

と下から声をかけると少し緊張しながら長男がスタート。
5~6ターンでコブの外へ逃げました。

「初めてにしては上等、上等」

「うちもやってみたい」
とは長女。
「いいよ。ゆっくりね」
と声をかけると長女はプルークボーゲン、つまりハの字のままコブ斜面へ。
トントントンとリズムよく滑り始めますが、止まりません。
「危ないから、スピード落として!」
と叫んでも既に手遅れ。
ボクは冷や冷やもの。
「あの人はめちゃバランスがいいから大丈夫だよ」
とは長男。
彼が言うとおり、彼女はナニゴトもなく下まで滑り降りてしまいました。

あとで長女に聞くと
「めっちゃ怖かった」
と。
彼女は滑り始めたのはいいけど、止まることもコブ斜面から脱出することもできなかっただけらしい。
「もう二度とやらないわ」
ですって。
怪我しなくてよかったね。

そんな訳で二日目は楽しく春スキーができました。

次の日は、家族プラス長女の友達(A子ちゃん)と一緒にスケート。
彼女は以前からA子ちゃんと一緒にスケートに行きたい言ってたので、事前にママとお話しして、ご了承をいただいての小旅行。
場所は先月行った「伊勢崎スケート場」
A子ちゃんはスケート初体験。
ここは靴のホールドがいいので、初めてでもたぶん滑れるだろうと踏んだボクとツマ。
予想どおりA子ちゃんはすぐに滑れるようになりました。

滑られないのはボク。
「腰が痛い・・・」 
前日のモーグルのまねごとが効いているようです。
そして長男も
「おいらもちょっと腰が痛い」と。
君もモーグルのせいね。

A子ちゃんは初スケートを楽しめたようで、よかったよかった。 

<<今日の一言>>
子どもは元気な笑顔が一番大事。
大人だって、おんなじだ。



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 56

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

黎明さんへ koji
2014年04月11日 18:29
黎明さん
ホント、アイスバーンは愉快じゃないです。
春スキーなのでジャリジャリは覚悟していますが、寒くてガリガリはいただけないでしょ(*_*;

福島のyoutube見ました。
本当に我々日本人が目をそらしていけない現実ですね。
黎明
2014年04月11日 06:36
そっか、アイスバーンでガリガリ音がしたんですね!!!最初にちゃんと書いてあるじゃん、すみません。
でも割れるってことは温度が高いってことなんでしょうね。春スキーは朝がりがり、午後じゃりじゃり、終了前じゃばじゃば?
アイスバーン、愉快じゃないです。
黎明さんへ koji
2014年04月10日 18:06
黎明さん
こちらにもコメントくださり、ありがとうございます。

あの日はお彼岸なのに気温が低く風も強くて、前日まで溶けていた雪が凍ってしまい、ゲレンデはアイスバーンになってました。
滑るとエッジが効かずにガリガリと氷が削れる音がします。
だからガリガリ。
これはあんまり愉快じゃないですよね(^-^;)

モーグルもどきはちょっとつらかったです。
月曜日も会社に行くのが大変でしたから。

元気と笑顔、大事ですよね!(^^)!
2014年04月10日 15:31
こんにちは♪
うーん、モーグルは苦手です~。膝と腰がつらい!
お姉ちゃん、プルークボーゲンで転びもせずに降りてきたってすごいですね!
あ、そうそう、前記事でガリガリとあって、ん?ガリガリってなに?と思ったのでした。
スキーにスケートが楽しめて、子供たちも喜ばれたことでしょうね。
「子どもは元気な笑顔が一番大事。
大人だって、おんなじだ。」
同感です!
あやの姫さんへ koji
2014年04月03日 17:56
あやの姫さん
こんにちは。

> スキーにスケート、満喫できて良かったですね
3連チャンはやり過ぎですよね。
おかげで腰痛でした。

長女はケガしなくて良かったです。
スケートもみんなが楽しめて良かったですね。

コメントありがとうございました。
あやの姫
2014年04月03日 16:25
お久しぶりです~

スキーにスケート、満喫できて良かったですね
長女ちゃん、ドキドキでしたね~けど滑りきって凄いです

A子ちゃんもスケート楽しめて良かったですね
koji
2014年04月03日 07:18
HTさん
こんにちは。

コブ斜面は正直に言って、厳しかったです。
おかげで翌日のスケートは腰痛で大変でした。
鍛え直さないと子どもたちと一緒に滑ってもらえなくなりそうです。
コメントありがとうございました。
HT
2014年04月02日 21:42
こんばんは。
こぶですか…。私も子供たちが小さい時は頑張って滑りましたが、今なら足がすくんでしまって滑られないと思います。子供さん二人とも滑れてよかったですね。子供ってバランスとるのが上手いですよね。
翌日はスケートにもいかれたのですね。楽しい時をよかったですね。
羅輝さんへ koji
2014年04月02日 18:28
羅輝さん
こんにちは。

> 家族揃って同じスポーツができるのはいいですよね。
確かにそうですね。
付き合ってくれるツマにも感謝しなくてはいけませんσ(^_^;

>普段会話が少なくても、スポーツを通じて自然と話ができますよね
おっしゃるとおり、父とはスキーという共通の趣味のおかげで今も話ができるところがありますね。

羅輝さんも来シーズンはいかがですか?

コメントありがとうございました。
ヤスさんへ koji
2014年04月02日 18:22
ヤスさん
こんにちは。

> モーグルですか~。 凄いですね~。
とんでもない、ただの真似ごとですよ。
あんなことができるのは、おっしゃるとおり、選ばれし者です。
ボクなんか翌日から2日間腰痛で、もう少しでヤスさんにお世話になるところでした。
ちょうど1年前、腰痛でお世話になったので、春は要注意です。
次は張り切り過ぎないようにしますσ(^_^;
コメントありがとうございました。
トトパパさんへ koji
2014年04月02日 18:16
トトパパさん
こんにちは。
いつも気持ち玉とコメントをありがとうございます。

ひさしぶりにコブ斜面にチャレンジしましたが、ちょっと滑っただけなのに腰痛とは情けないです。
息子にいいところを見せようと張り切り過ぎでした。
もうやらない方がよさそうですσ(^_^;
2014年04月02日 14:34
家族揃って同じスポーツができるのはいいですよね。

普段会話が少なくても、スポーツを通じて自然と話ができますよね。

あーーもうスキーも行ってないなーー。
2014年04月02日 09:51
モーグルですか~。
凄いですね~。
私はあれは神に選ばれた人しか出来ないと思っています。
何年後かのオリンピックが楽しみです。
2014年04月02日 09:28
こんにちは。

モーグルにもチャレンジですか~。
楽しそうですね。

コブがあったら。。。
滑りにくいですよね~。
私なんか下手くそなんで、障害物があるととたんいダメです。

この記事へのトラックバック